医薬・ライフサイエンス

医薬・ライフサイエンス業界が抱える課題とPwC Japanグループが提供するサービスをご紹介します

高齢化や新興国の生活環境向上を背景に、市場が活性化している医薬・ライフサイエンス業界。一方で、企業が競争優位性を確立するには、創薬の難度向上、規制強化、コスト増、グローバル化への対応が求められます。また、規制当局、医療費支払者、医療従事者、患者との連携・情報提供には、透明性と公平性の担保が欠かせません。

PwC Japanグループは業界のこうした特性を理解し、企業の戦略構築からマネジメントの枠組み改善、業務改革、施策実行までサポートします。企業の研究開発や営業、マーケティングの生産性向上に寄与し、競合他社との差別化を後押しします。

最新情報

主要メンバー

クリストファー アルバーニ

PwCコンサルティング合同会社(Strategy&) パートナー, 東京

Email

塩谷 岳志

PwCあらた有限責任監査法人 パートナー, 東京

Email

堤 裕次郎

PwCコンサルティング合同会社 パートナー, 東京

Email

三平 充宏

パートナー, PwCアドバイザリー合同会社

Email

小野寺 美恵

PwC税理士法人, パートナー, 東京, PwC Japan

Email

Contact us

Follow us