リスク&ガバナンス

インシデントの予防や発生時の企業価値棄損の最小化、深刻化回避、早期回復、そしてさらなる企業価値向上に寄与すべく、リスクおよびガバナンスに関するさまざまなサービスを提供しています。

ERMやガバナンスに関する重大な経営課題を解決し、
企業の信頼や企業価値の回復・向上に貢献します

近年、会計不正、粉飾決算、品質偽装、贈収賄、競争法違反など、企業の存続をも脅かす重大なインシデントが頻発しています。これらは全社的リスクマネジメント(ERM)や企業グループのガバナンスの機能低下に起因していると言われます。また、市況の急激な悪化、海外事業不振、訴訟、自然災害など、外的要因により発生する事象についても、これらをあらかじめ想定したERMやガバナンスを構築することで、企業が被る損害を最小限にとどめることができます。特にグローバルに事業を展開する企業にとって、ERMやガバナンスの強化は最優先で取り組むべき経営課題の一つです。

PwCは、ERMやガバナンスに関する経営課題の解決を総合的に支援することによって、日本企業の信頼や企業価値の回復・向上に貢献します。

内部統制からクライシス対応、ガバナンスの高度化まで

リスク&ガバナンスサービス

PwCが提供するサービス

Respond

Recover

Respond & Recover

  • 風評分析・対応支援(ソーシャル・メディア・インテリジェンス)

PwCが提供するサービス

Improve

主要メンバー

丸山 琢永

パートナー, PwCあらた有限責任監査法人, PwCビジネスアシュアランス合同会社

Email

石塚 喜昭

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

Email

倉田 治

パートナー, PwCアドバイザリー合同会社

Email

高島 淳

パートナー, PwC税理士法人

Email

大塚 豪

パートナー, PwCアドバイザリー合同会社

Email

迫田 宜生

パートナー, PwCアドバイザリー合同会社

Email