ビデオライブラリー

英国のEU離脱(ブレグジット)によるサプライチェーンの影響分析ツール

英国のEU離脱(ブレグジット)によるサプライチェーンの影響分析ツール

英国がEUを離脱すると、新たな関税上の国境を通過するために発生する税関申告費用、輸入付加価値税(輸入VAT)の納付によるキャッシュフローインパクト、関税コストなどによって、多くの企業のサプライチェーンコストが上がる可能性があります。PwCは、ブレグジットの影響を評価するためのホスト型分析ツールを開発しました。過去の輸出入データやEU域内取引データを取り込み、予想される関税額、輸出入およびEU域内取引に係る貿易コンプライアンス上の影響などをモデル化し導き出します。またこれらを可視化することでオペレーションの最適な調達・共有・販売構造を分析することができます。(2017年7月14日)

PwC グローバル メガトレンド フォーラム 2017「変容する世界で未来を描く~過去20年における世界のCEOの意識変化と日本企業への示唆~」

PwC グローバル メガトレンド フォーラム 2017「変容する世界で未来を描く~過去20年における世界のCEOの意識変化と日本企業への示唆~」

「第20回世界CEO意識調査 過去20年におけるCEOの意識変化 未来をどう描くか?」の日本分析版を発表しました。2017年1月にPwCが発表した調査から、日本企業のCEO110名の回答に焦点を当て、世界全体や他地域と比較を行い、日本企業が置かれている状況や今後の課題について考察したものです。 (2017年5月15日)

PwC グローバル メガトレンドフォーラム 2017「AI時代の人材育成とAI・ビッグデータ活用を促進させるためのアプローチ」

PwC グローバル メガトレンドフォーラム 2017「AI時代の人材育成とAI・ビッグデータ活用を促進させるためのアプローチ」

5年後に目指すAI(人工知能)の活用目標数値と現状のギャップが世界と比べて日本は非常に大きいのは何故か。AIの活用を阻んでいるのは何か。「AI」「ビッグデータ」「企業経営」のトップランナーによる各分野の最新動向および日本のビジネスの将来像の提言を受け、日本の経営トップが取り組むべき、AI時代の人材育成とAI・ビッグデータ活用を促進させるための課題にアプローチします。(2017年5月15日)


調査/レポート

ニュースレター

PwC Japanグループが発行しているニュースレター/メールマガジンです。国内外の会計や税務に関する最新情報、また、最新の市場動向などをニュースレターとしてまとめ、一部についてはメールマガジンとして配信しています。

詳細はこちら

PwC Japanグループの主な法人

PwC Japanグループは、日本におけるPwCグローバルネットワークのメンバーファームおよびそれらの関連会社の総称です。 PwC Japanグループに含まれる主な法人についてご紹介します。

詳細はこちら

Follow us