医彩―PwC Healthcare Hub

ヘルスケア業界に「彩り」を――。医療従事者や研究者、医療政策に携わる方々とPwCのプロフェッショナルによる対談・インタビューをお届けします。

ヘルスケア業界のコンサルティングに携わるHIA(Health Industries Advisory)は、自らの目指すべき姿(Vision)として「ヘルスケアを彩る」を掲げています。これは、HIAのメンバーそれぞれが業界の現状や課題に真摯に向き合い、独自の色を発揮しながら、ヘルスケア業界のさらなる発展や変革を彩っていくことを意味しています。

このVision達成に向け、私たちは「Passion」「Transformation」「innovation」という3つの考え方を大切にしたいと考えています。人工知能(AI)やIoT(Internet of Things)などのテクノロジーが発達し、あらゆる業界でデジタルトランスフォーメーション(DX)が加速しています。ヘルスケア業界も例外ではなく、特に医療の分野では遠隔医療や仮想現実(VR)を活用したリハビリテーション、病気の早期発見のためのビッグデータ活用など、これまでの常識を覆す大変革が起こりつつあります。こうした変革期にあって、実際の現場で働く方々は、どのような未来を見据えているのか。そして、HIAは変わりゆくヘルスケア業界をどう彩っていけるのか。医師や看護師などの医療従事者、最新の知見や技術を持つ研究者、医療政策に携わる方々といった業界のプロフェッショナルとの対談シリーズ「医彩」を通じて、そこで生きる人々の「Passion」「Transformation」と「innovation」に迫ります。

ヘルスケアを 彩る

{{filterContent.facetedTitle}}