Digital Anywhere

――あらゆる経営課題の解決に向けて

PwCは、トランスフォーメーションとトラスト&ガバナンスの両面から企業価値の向上を支援します。

トップメッセージ

パンデミック、地政学的リスク、災害・気候変動といった突発的なゲームチェンジが頻繁に起きる不確実な時代において、トランスフォーメーション力は企業にとって必要不可欠なケイパビリティとなってきています。

あらゆる経営アジェンダのそこかしこに「デジタル」が絡み(Digital Anywhere)、いまやほとんどの経営課題は「デジタル」と切っても切り離せない関係にあります。このような状況において、デジタルトランスフォーメーションの効果を最大限に発揮するためには、個々のデジタル施策をばらばらに進めるのではなく、変革に向けた複数の大きなテーマ(Digital Story)を紡ぎ合わせ、全体として一つのビッグピクチュアを描くことが成功の鍵となります。

PwCは、たゆまない環境変化にクライアントがいち早く適応し、常に進化し続けることができるようなメカニズムの構築を第一に、クライアントと共創しながらトランスフォーメーションの実現を支援します。

PwC Japanグループ
CDO(チーフ・デジタル・オフィサー)
神馬 秀貴

デジタルストーリーの全体像

PwCは、デジタルトランスフォーメーション(DX)の推進にあたって、戦略の立案から実行に必要なケイパビリティの向上に加え、サイバーセキュリティやガバナンス、コントロールといったトラストの視点も含めた包括的な検討が必要であると考え、デジタルにまつわる企業の経営アジェンダを下図のとおり整理しています。

PwCは、成長に向けたビジネスのトランスフォーメーションと同時に、信頼を確保するためのトラスト&ガバナンスの両面から、ニューノーマル時代に適応していくための企業の取り組みを支援します。

1.デジタル戦略

“Strategy through execution”
デジタル化をはじめとする社会や産業構造の変化に対応し、競争力を確保するために、中長期の視点で企業が取り組むべきデジタルトランスフォーメーション(DX)の実現を支援します。
詳細はこちら

2.事業構造(バリューチェーン)のデジタルトランスフォーメーション

先端テクノロジーを活用したイノベーションの実現、顧客との関係や商流を新たに作り直すことによるバリューチェーンやビジネスプロセスの再構築、およびこうした分野でのDX推進におけるガバナンス体制の構築を支援します。
詳細はこちら

3.経営基盤(経営管理/コーポレート機能)のデジタルトランスフォーメーション

業績評価制度・投資管理・財務管理の強化や事業計画策定の高度化など、データ駆動型企業に向けけた経営基盤の再構築を総合的に支援します。また、アシュアランス、税務、フォレンジックなどの観点から、信頼確保に向けたガバナンス構築・強化を支援します。
詳細はこちら

4.DX実現に向けたITプラットフォームの整備

DX実現に向け、既存のITシステムの変革、およびデータの利活用に向けたデータ蓄積・管理基盤や活用支援機能などの新たなインフラ作りを支援します。また、データガバナンスやAIガバナンスなどの「トラスト」の構築・強化を支援します。
詳細はこちら

5.人材・組織・カルチャー改革


テクノロジーから得られるデータはもとより、職場のIoT化によって得られる人の動的データも組み合わせてピープルアナリティクスの能力を高度化し、データに基づく施策設計や意思決定プロセスの構築を支援します。
詳細はこちら

6.新規事業によるDX推進


デジタル技術を活用した新規事業の構築およびM&Aの実施に加え、スマートシティ、MaaS、ヘルスケアなどのデジタル社会基盤の実現を支援します。また、デジタル新規事業の信頼確保に向けたガバナンス構築・強化を支援します。
詳細はこちら

業種別サービス

PwC Japanグループでは、業種・業界の特性や最新動向に精通したさまざまな分野のプロフェッショナルが連携し、統合的かつ多面的なアプローチでクライアントの課題解決を支援します。

注力分野

BXT(Business eXperience Technology)

ビジネス変革を成功させるためのPwC独自のアプローチ

長年にわたって蓄積してきたビジネスのナレッジ。エクスペリエンスセンターのカタリストによるユニークなエクスペリエンスの創出。急速に変化するデジタル技術のトレンドを理解したテクノロジーエキスパートの知見――。これらを融合させることによって、ビジネスに新たなアイデアをもたらし、変革を加速させるアプローチが、PwCのBXT(Business eXperience Technology)です。
PwCはこのアプローチによって、デジタル時代の価値創造を支援します。

詳細はこちら

BXT のアプローチ
loading-player

Playback of this video is not currently available

Fit For Growth 

成長への企業変革―ケイパビリティに基づくコスト削減と経営資源の最適化

PwCのFit for Growth※は、企業がコストを戦略的に削減・再配分することでコスト削減と成長を同時に実現するアプローチであり、数々の実績により実証されています。

デジタル化の思考を組み込んだ改革により、無駄をなくし、より成長に適した企業体質へと変革するためのサポートを提供します。

※Fit for Growth は、PwC Strategy&の米国における登録商標です。

詳細はこちら

サイバーセキュリティ&プライバシー

デジタル時代の信頼(Trust)構築に向けて

企業のITシステムやOT(Operational Technology)システム、IoTの領域におけるサイバーセキュリティコンサルティング、実在する攻撃者の戦術やテクニック、手順を想定した攻撃をクライアント企業に対して実際に行い、脆弱性の洗い出しやレジリエンス能力の評価を行うサイバーセキュリティエンジニアリング、グローバルスタンダードや業界の最新動向を踏まえ、プライバシーに配慮したデータ活用ビジネスの戦略立案から実行までを行うプライバシーサービスなど、さまざまな観点からクライアントの守りのDXを支援します。

詳細はこちら

loading-player

Playback of this video is not currently available

New world. New skills. 新たな世界。新たなスキル。

デジタルな世界で生活し、学び、働き、その一員となる――そのために必要なスキルを、誰もが身に着けるべき時が来ています。

PwCグローバルネットワークは今後4年間で30億米ドルを投じて「アップスキリング」に取り組む計画です。これはPwCスタッフの教育だけでなく、クライアントと地域社会を支援するためのテクノロジーの開発と共有にも向けられます。私たちが力を合わせて取り組むことで、広く社会において将来活躍する人材を育成できると考えています。こうした取り組みを通じて、世界をより変化に強い、高い能力を備えたインクルーシブな場所にすることを目指しています。

詳細はこちら

Value Creation in Deals

今後求められるM&Aアプローチ

これまでのM&Aは、買収対象企業の実態を正確に分析し、案件としてのリスクを見極めるデューデリジェンス型のアプローチが主流でした。

しかし、急激に変化する経営環境下において、M&Aをより有効に活用し、ディールがもたらし得る最大限のリターンを実現するためには、ディール後を見据えたバリュークリエーション(価値創造)型のアプローチが必要です。PwCは、あらゆる分野のプロフェッショナルが一体となって、デジタルテクノロジーを最大限に活用しながら、ディールの価値を最大化するための総合的なサービスを提供します。

詳細はこちら

Value Creation in Deals

デジタルビジョン/PwC DX変革の取り組み

2025年に向けたアシュアランス領域のデジタルビジョン

PwC JapanグループのメンバーファームであるPwCあらた有限責任監査法人は、2025年に向けた法人のあるべき姿としてVision 2025を策定しています。

デジタル化が進展する中で、企業や組織に対する信頼を揺るがす事案が相次ぎ、社会の信頼に対する希求はますます高まる一方です。PwCあらた有限責任監査法人は「信頼(トラスト)」をキーワードに、デジタル社会における3つの信頼(「信頼の付与」「信頼作りのサポート」「信頼基盤の創生」)の達成を目指しています。

詳細はこちら

Vision 2025
loading-player

Playback of this video is not currently available

Tomorrow’s audit, today――次世代監査への取り組み

PwCあらたは「デジタル社会に信頼を築くリーディングファーム」を目指し、監査業務の変革を進めています。従来の監査に、人工知能(AI)をはじめとするテクノロジーを用いた最先端のアプローチを融合させることで、監査品質のさらなる向上を目指します。

詳細はこちら

税務業務変革テクノロジー

PwC税理士法人は、タックステクノロジーに特化したチームを組成し、企業の税務業務を変革するRPA(ロボティクス・プロセス・オートメーション)など、さまざまなテクノロジーを活用したソリューションを提供しています。税務領域における業務プロセスのデジタル化を推進し、新たな価値の共創に取り組んでいます。

詳細はこちら

loading-player

Playback of this video is not currently available

Digital Fitness For The World

Digital Fitness For The World
ー 「デジタル」の今を英語で学ぶ

誰でも気軽にデジタル世界の理解を深め、知識を得ることのできる、PwCが開発した学習ツールアプリです(英語版)。

詳細はこちら

主要メンバー

鹿島 章

グループマネージングパートナー(戦略、マーケット), PwC Japan

Email

神馬 秀貴

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

Email