Skip to content Skip to footer
Search

Loading Results

X-Value & Transformation(M&A・戦略的提携による事業ポートフォリオ策定/ビジネスモデル変革支援)

外部環境の変化が加速し、企業が直面する課題の難易度と複雑さが増しています。これらの課題を解決するためには、外部資源の積極的な活用が有効です。PwCコンサルティングは、M&Aや戦略的な提携など、自社の経営資源を外部の資源と掛け合わせることによる新たな価値の創造と、その実現に向けた事業ポートフォリオやビジネスモデルの変革推進を支援します。

ポストコロナの時代において企業は、経済性と社会性、リアルとデジタル、グローバルとローカルなど、企業は矛盾に満ちたパラドックスを克服し、持続的な成長に向けた新たな価値を創造する必要に迫られています。また同時に、その価値創造を実現するための最適な経営資源配分に向けてガバナンス体制を強化し、ステークホルダーから信頼を獲得することの重要性も高まっています。

企業は、自社のパーパス (存在意義)を軸に将来の目指す姿を定めた上で、外部の力も上手に活用、連携させながら、事業ポートフォリオやビジネスモデルの変革を推進し、持続的な成長を実現する事業基盤を構築することが求められます。

PwCコンサルティングのX-Value & Transformationチームは、目指すべき将来像の再定義や、その実現に向けた機能や遂行能力の再設計、必要なM&A・戦略的提携・異業種連携に関する戦略策定・実行などを、世界150カ国以上に展開するPwCグローバルネットワークも活用しながら支援します。

主なサービス

コロナ禍からの回復および課題の解決のため、企業には「5つのR」が求められます。COVID-19による影響からの回復・事業活動の再開に向けて、企業の競争力を修復するREPAIRとRESTART、COVID-19によりさらに高度化・複雑化する課題に対応するため、目指すべき方向性を再定義し、価値向上に向けた各機能の再設計を行うRETHINKとRECONFIGURE、企業の迅速かつ適切な意思決定に向け、仕組みの高度化・情報開示の在り方の見直しを行うREPORTの5つからなる質の高い対応が、ビジネスのさらなる成功の鍵を握ると私たちは考えます。

企業に求められる 「5つのR」

注力分野

X-Value & Transformationチームは5つのRを基軸に、COVID-19の影響からの早期回復を図りつつ、より高度化・複雑化する課題に対応するための戦略の再定義・各機能の再設計を支援します。

「5つのR」 に対するX-VTの提供サービス

未来創造アプローチと事業ポートフォリオ分析、サステナビリティ変革アプローチを融合させ、非連続性・合理性両面を担保した事業ポートフォリオ戦略策定および事業構造変革を支援します。

グループ経営や「攻め」のためのガバナンスの観点での企業変革、特にグループ経営機構・経営基盤の再構築を中心に、企業価値向上に向けたガバナンス構築を支援します。

事業環境・文化の違いにより難易度が高いX-Border Dealsにおいて、知見・ツール・デジタルを活用することによりその特有課題を解決し、迅速に効果的なM&Aプロセス推進を支援します。

PEファンドのM&A案件検討から各種DDの実行、投資後のバリューアップ、EXITまでを、Deals、監査、税務チームと連携しながら支援します。


業種別

X-Value & Transformationコンサルタントによるインサイト

{{filterContent.facetedTitle}}


{{filterContent.facetedTitle}}


{{filterContent.facetedTitle}}

主要メンバー

愛場 悠介

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

Email

土田 篤

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

Email

久木田 光明

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

Email

石本 雄一

ディレクター, PwCコンサルティング合同会社

Email

源田 真由美

ディレクター, PwCコンサルティング合同会社

Email

黒川 貴弘

ディレクター, PwCコンサルティング合同会社

Email