トランスフォーメーションサービス

“Strategy through Execution”

デジタル化をはじめとした社会や産業構造の変化に対応し、競争力を確保するために、中長期の視点で企業が取り組むべきトランスフォーメーションの実現をリードします

プロフェッショナルによる変革が必要に

テクノロジーの急速な進展により、社会や産業の構造が、従来とはまったく異なるものに置き換わる現象「ゲームチェンジ」が世界規模で起きています。その影響は製造、流通、サービスなどあらゆる業界に及んでいます。多くの企業が、AIやIoT、ビッグデータ、5Gといったデジタルの中核技術を活用し、5年、10年先における競争優位性を確保するため、ビジネスの変革が必要となっています。しかし、ゲームチェンジの現場ではさまざまな要因が絡み合っており、複雑化しています。時間というファクターも加わる中で、自社だけで臨むことは必ずしも合理的とはいえません。変革のプロフェッショナルの力を借りることで、優位な展開へと持ち込めるのです。

トランスフォーメーションサービスの提供価値とアプローチ

トランスフォーメーションサービスの提供価値は“Strategy through Execution”です。戦略や変革のプランニングだけでなく、実行まで踏み込んで実現します。PwCは、グローバルで培ったフレームワーク、専門性、多様な経験を採り入れ、クライアントのビジネスモデルやオペレーションモデル変革の実現をリードします。新規事業の開発、ビジネスモデルやサービスモデルの戦略策定、オペレーションモデルの改革、組織構造改革、IT基盤の構想や実装など、さまざまな分野において数多くの実績があります。トランスフォーメーションサービスは、戦略を描くだけではなく、価値を生み出すために必要な新たなケイパビリティをデザイン・構築し、定着に至るまで一気通貫で支援していきます。

Fit for Growth* ~PwCが提供する成長戦略フレームワーク~

Fit for Growthはコスト構造改革を含む全社の成長戦略を包括的に実現するためのPwC独自のアプローチです。コーポレートストラテジーを実現するための、「ケイパビリティ」「コスト構造」「成長に向けた組織」「変革のカルチャー」において、具体的な行動に落とし込むロードマップ策定とその実現を支援します。

*Fit for Growthは、PwC Strategy&の米国における登録商標です。

Strategy&のFit for Growthページへ

Digital Enterpriseでデータ駆動型経営の実現へ

~PwCは、革新的な事業モデルを生み出し続ける事業構造へと転換できるように支援します

あらゆる産業で顧客接点のデジタル化が加速度的に進んでいます。さらに、導入が秒読み段階に入った「5G」により、IoTが本格的に活用されるフェーズに入ります。データを駆使したDigital Enterpriseにおいて、企業は新たな価値創造に向けたリーダーシップとともに、全社的な顧客志向/デジタルカルチャーへのマインドセットの変化が求められています。事業モデルの変革をリードするPwCの「Digital Enterprise」により、顧客接点の構築、収集したデータのリアルタイムな解析、新たな顧客体験の創造、非効率な業務の最小化など、クライアントが革新的な事業モデルを生み出し続ける事業構造へ転換できるように支援します。

Digital Enterprise

出所:PwC Strategy& 2018年グローバル・デジタル・オペレーション調査

Digital Enterpriseで業務の高度化の実現

戦略から実装までをトータルに支援するDigital Enterpriseはフィジカルな経営資源を最小化・最適化するとともに、データとAIを組み合わせることで、業務を高度化し、バリューチェーンを構成する機能を高付加価値化します。

Digital Enterpriseによって変化するオペレーションモデルのイメージ

主要メンバー

輪島 総介

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

Email

井上 貴之

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

Email

武藤 隆是

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

Email