PMIコンサルティング

M&Aが重要な戦略の一つとして普及した現在においても、M&A後に企業価値向上を実現できている企業は限定的です。M&Aを通じた国内における事業再編・活性化や、海外への事業展開を真の意味で成功に導くために、中長期的な視点からPMI(Post Merger Integration、経営統合)を支援します。

近年、国内・外におけるM&Aを成功に導くための「PMI」の重要性が、日系企業の中でも認識されつつあります。PMIを着実に推進するためには、「落し穴」を回避し目指すべき姿を実現するための多様な統合実務経験に基づく方法論と、クライアントを取り巻く複雑な事業環境と案件の特殊性を考慮した上で適切なアドバイスを提供するための豊富な業界知見が求められます。PwCは、世界150ヵ国以上に展開するグローバルネットワークと複数の業界における数多くの実績に基づき、経営統合の専門家として、中長期的な視点から、下記のような業界特有の課題解決に特化したコンサルティングサービスを提供しています。


{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.dataService.numberHits}} {{contentList.dataService.numberHits == 1 ? 'result' : 'results'}}
{{contentList.loadingText}}

主要メンバー

愛場 悠介

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

Email

久木田 光明

ディレクター, PwCコンサルティング合同会社

Email

石本 雄一

ディレクター, PwCコンサルティング合同会社

Email

浅野 泰史

シニアマネージャー, PwCコンサルティング合同会社

Email