国際税務

日系企業が直面するあらゆる国際税務に関する課題の解決を強力にサポートします。

日系企業の国際税務の課題解決を支援

OECD/G20主導によるBEPS(税源浸食と利益移転)などの歴史的な国際課税見直しにより、企業はかつてないほどグローバルな観点から税を管理する必要がでてきました。企業は事業戦略に則した国際税務戦略を速やかに構築していく必要に迫られています。私たち国際税務サービスグループでは、海外出向経験を有する担当者およびPwC海外メンバーファームから日本に駐在する担当者を中心に、PwCグローバルのネットワークを最大限活用し、日系企業の国際税務の課題解決を支援いたします。

loading-player

Playback of this video is not currently available

国際税務情報

The Tax Function of the Future

The Tax Function of the Future

PwC Globalでは報告書「The Tax Function of the Future (税務部門の将来像)」を通じて税務部門に求められる役割・機能について提言しています。税務部門の役割・機能を強化することは、税務リスクマネジメント/ガバナンス体制を構築していくことであり、結果として企業価値の向上にも貢献していきます。

Start adding items to your reading lists:
or
Save this item to:
This item has been saved to your reading list.

Contact us

高島 淳
PwC税理士法人, パートナー, PwC Japan
Email

宮嶋 大輔
PwC税理士法人, パートナー
Email

Contact us

Follow us