Skip to content Skip to footer
Search

Loading Results

アフターコロナ/ウィズコロナ時代のSCM

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的な拡大は、サプライチェーンに甚大な影響を及ぼしました。特にサプライチェーンのグローバル化が進んでいる電機メーカー、半導体メーカーといったハイテク産業では、世界的なパンデミックの発生に際しては直接的・間接的に、また長期的に影響を受けることが懸念されます。

「アフターコロナ」「ウィズコロナ」といった単語が一般化しつつある中、今回を機会と捉え、「コロナ時代」の要件に基づいてサプライチェーン全体を評価し、施策の実行を通じてビジネストランスフォーメーションを実現するという、未来に向けた対応を取ることが企業には求められています。不確実性が高い時代に必要とされるサプライチェーンの在り方を定義し、効果的なサプライチェーンマネジメント実現に向けた施策を考えます。

サプライチェーンの再考とDXの推進が鍵になる

とはいえ、サプライチェーン全体を一から作り直すことは現実的とは言えないでしょう。特に重要な機能を見極め、企業ごとに優先すべき対応を決める必要があります。筆者は、既存のサプライチェーンの見直しとデジタルトランスフォーメーション(DX)の推進が、対応の方向性として重要と考えています。図表3に、サプライチェーンに求められる5つの要件を満たすための取り組みの例を、機能ごとに紹介します。

中でも具体的な例として、サプライチェーンを再考する上で重要となる「シナリオ策定」(シナリオプランニング)と「コマンドコックピットの設置」(レジリエンス)を紹介します。


シナリオ策定

シナリオプランニングの際には、これまで作成してきた際に活用していた従来の観点をあらためて検討し直す必要があります。従前のサプライチェーンリスクは自然災害やサイバー攻撃などを想定していたため、影響度は大きいが影響を受ける期間は短いと言えました。しかし今回のCOVID-19の場合、影響度は莫大ではないものの影響を受ける期間が長いという特徴があります。従属的に発生したリモート対応をはじめ、ワークスタイルの変化や企業としての社会的責任に伴う対応も、シナリオの要素に含める必要があるでしょう。


コマンドコックピットの設置

COVID-19が感染拡大する状況においては、従来から必要とされていたサプライチェーンのコントロールタワー(サプライチェーン全体を俯瞰的に管理する役割)の機能に加えて、リスクマネジメントやシナリオプランニングにおける権限も含めた強力な機能を集約した「コマンドコックピット」が有効です。この新たな機能に最新情報を集約し、状況を判断しながらグローバル全体でのサプライヤー、生産拠点、物流経路のダイナミックな切り替えを実行していく体制を組むことで、状況ごとに最適化したSCMの実現が近づくと考えます。

サプライチェーンの究極系『ネットワーク型サプライチェーン』

COVID-19による予測不能な状況においては、サプライチェーンには圧倒的なスピードと柔軟性(変化対応力)が必要となります。従来のような、サプライチェーンのプレイヤー間での情報のやり取りを上流から下流、下流から上流に数珠つなぎで手渡しする、いわゆる縦型構造のサプライチェーンでは、その情報が末端に到達するまでに、数週間から1ヶ月を要してしまいます。情勢が日々刻々と変わるコロナ時代においては、情報の劣化と後手の対応を招くことになり、到底立ち回ることはできません。

個社でサプライチェーンの改革を進めるには限界を迎えていると感じる企業が少なくない中、デジタル技術の進展を背景に、構造そのものを見直し、さまざまな企業と協調しながらリアルタイムかつシームレスに情報連携を行うことで情報流通の高速化と、自律的・予見的行動によるサプライチェーン全体のスピードアップと柔軟性の向上を目指す、いわゆる『ネットワーク型サプライチェーン』が不可欠となっています。

コロナ時代のサプライチェーン構築のアプローチ

前述の通り、COVID-19は企業の働き方を大きく変えようとしています。サプライチェーンの変革も必要とされるでしょう。そうした中にあっては、まずは現状を把握することが大切です。PwCは、既存のサプライチェーンのどこに課題が潜んでいるのかを認識するためのアセスメントを提供しています。定量面と定性面からアセスメントを行い、コロナ時代のSCMに必要な5つの要件ごとに強み・弱みを抽出し、今後どの領域でどのような対応が必要なのかを特定します。第2波、第3波が到来しても的確に対応できるよう、施策の検討やビジネストランスフォーメーションに向けた準備にぜひお役立てください。

執筆者

木村 弘美

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

Email

長谷川 宜彦

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

Email

中川 綾

シニアマネージャー, PwCコンサルティング合同会社

Email

岡本 祥裕

シニアマネージャー, PwCコンサルティング合同会社

Email

長尾 頼諭

シニアマネージャー, PwCコンサルティング合同会社

Email

寺澤 雄輝

シニアマネージャー, PwCコンサルティング合同会社

Email

{{filterContent.facetedTitle}}


{{filterContent.facetedTitle}}