メッシュアーキテクチャが切り開く新たなデータアナリティクス

アナリティクスおよび人工知能(AI)を活用したデータドリブンなビジネス展開が主流となり、データに対するマネジメント、ガバナンスが重要との認識が広がってきています。これを踏まえ、多くの企業では、事業個別のアジリティを向上させつつ、企業全体で統制を取りながらデータ活用を推進するために、さまざまな取り組みをおこなっています。その中から各事業がデータ管理を主体的に実施しつつ、企業全体としての統制を両立させる「メッシュアーキテクチャ」という新たな考え方が生まれています。本シリーズでは、この「メッシュアーキテクチャ」について、特徴や利点、活用のポイントなどさまざまな角度から解説します。

{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.dataService.numberHits}} {{contentList.dataService.numberHits == 1 ? 'result' : 'results'}}
{{contentList.loadingText}}