Skip to content Skip to footer
Search

Loading Results

日本におけるプライベート・エクイティの潮流と考察 2022年

2022-06-01

米中を中心とした政治的・外交的パワーバランスの変化、物価上昇への懸念、さまざまな要因によるサプライチェーンの分断、気候変動など、経営者を取り巻く課題はより一層複雑化しています。複雑かつ激しく流動する経済構造に対して、新陳代謝や事業構造の転換の必要性が差し迫っています。こうした状況の中で、迅速に企業改革を行い、企業価値を創造するプライベート・エクイティが日本企業の課題に対する有力な処方箋として注目を浴びるようになっており、企業からの期待も高まっています。

本レポートでは、日本におけるプライベート・エクイティ・マーケットの動向分析として、投資動向、売却動向、ファンド・レイジングに加え、プライベート・エクイティ・ファンドのESG対応動向と今後に向けた提言を行います。

日本におけるプライベート・エクイティの潮流と考察  2022年

主要メンバー

名倉 英雄

パートナー, PwCアドバイザリー合同会社

Email

愛場 悠介

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

Email

松永 智志

パートナー, PwC税理士法人

Email

大西 圭介

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

Email

嶋方 亮

パートナー, PwCあらた有限責任監査法人

Email