松永 智志

パートナー, PwC税理士法人

金融部
公認会計士、税理士

略歴

2000年入所以降10年間、国内外の金融機関やPEファンドに対して、税務コンサルティング、買収に関する税務デューデリジェンス、税務ストラクチャリング等の多岐に渡るディールサービスを数多く提供。2011年1月から2012年12月までの2年間、PwC米国ニューヨーク事務所のインターナショナルタックスサービス部門にて、数多くのクロスボーダー案件に関与し、米国を中心として国際税務アドバイス、海外のデューデリジェンス、税務ストラクチャーアドバイスを行う。

2000年の入所以来、トランザクション/M&Aグループの中核メンバーとして、上場・非上場の多国籍企業およびPEファンドによる国内外企業の買収案件に関する税務コンサルティング業務を担当している。買収後の国内外に亘るグループ内組織再編に関しても、各国税務の視点を取り入れた税務コンサルティング業務を数多く提供している。トランザクション/M&A案件に関して、10年以上に亘り、プロジェクトマネージャーとして、さまざまな税務デューデリジェンス、モデリング、税務ストラクチャリングおよびその他の税務コンサルテイング業務に従事している。

また、金融部に所属し、多国籍金融機関やサービス会社等のクライアントに対して、税務デューデリジェンスおよび税務ストラクチャリング業務だけでなく、通常の税務コンプライアンス業務や税務調査対応などでクライアントを支援している。

2011年から2012年にかけてPwC米国ニューヨーク事務所に出向し、ジャパンデスクの責任者として国際税務サービスを提供した。日系企業による米国投資や買収案件や、米国企業による日本投資や買収案件に係る多数の税務コンサルティングおよび税務ストラクチャリングを手掛けた。

お問い合わせ

Contact details

Email

プロジェクト実績

  • 大手銀行による海外現地銀行の買収支援および現地当局への税務照会支援などPMIにおけるクロスボーダーグループ再編支援
  • 日系コングロマリットによる外資系保険会社の買収および買収後の統合支援
  • 大手信託銀行による海外資産管理会社の買収およびPMIにおけるクロスボーダーグループ再編支援
  • 大手銀行による海外リース会社の買収および現地合弁会社の設立支援
  • 日系リース会社による海外リース会社の買収
  • 大手銀行による海外統括会社設立による海外子会社のグローバル再編支援
  • PEファンドによるコールセンターの買収および上場支援
  • PEファンドによる農産物製造販売メーカーの買収
  • PEファンドによる宿泊サービス会社の買収およびPMIにおけるグループ再編支援
  • PEファンドによるインターネットサービス会社の買収
  • PEファンドによる大手レストランチェーンの買収および上場支援
  • PEファンドの投資先企業のM&Aプロジェクトの支援
  • 大手商社による海外現地銀行への出資
  • 大手保険会社による保険代理店の買収
    など、その他多数の買収・投資プロジェクトへの関与実績を有する。

プロフェッショナルビジョン

お客様のニーズをさまざまな観点から理解して、潜在的なニーズも含め、お客様のニーズにちょうど合ったサービスを提供し、さらにそれ以上のサービスを追加することを通じて、想定以上のバリューを創出し、満足を超えた満足が得られるまで頑張ります。どうぞ宜しくお願いいたします。