Skip to content Skip to footer
Search

Loading Results

デジタル時代における学びの進化‐Smart Learningが導く組織・人材の未来‐

2020-07-09

昨今の世界的なデジタルトランスフォーメーションの進展とともに、教育分野においてもテクノロジー活用の動きは加速しています。技術革新やビジネスモデル刷新が急速に進むのに比例して、人々のスキルも加速度的に陳腐化する可能性が出てきています。

また、テクノロジー進化だけでなく、雇用の流動化への対応や市場価値の高い高度な専門性を有した人材を育成・輩出が求められている現在、企業における社内研修は新規事業に対する投資としてとして捉えられてきています。すなわち、従来の研修体系からパラダイムシフトが必要となってきているのです。

このデジタル時代においては、先進的なテクノロジーそのものを駆使し、かつリアルな教育体系の見直しも含めた、より高度な組織・人の成長に向けた学習モデルの進化、すなわち「Smart Learning」の実現が求められます。そして、Smart Learningデザインを成功させるためには、従来の価値観やアプローチに引きずられてはなりません。これまでとは異なる進化した学びの実現を目指すのであれば、テクノロジーに限らず幅広い側面から戦略的・包括的に検討を進める必要があります。そこで、本レポートでは、Smart Learning 導入を成功させるために重要な5つのポイントを提言します。

{{filterContent.facetedTitle}}