Skip to content Skip to footer

Loading Results

組織・人事戦略

ビジョンや経営戦略に基づいた人材マネジメントを実践できていますか?ビジョンや経営戦略の実現には、必要な機能・役割を明確に定義したうえで、それらを満たす人材を確保するための採用から退社までの適切な人材マネジメントを展開することが重要です。またそれは、国内だけではなく海外の人材についても同様です。

PwCは、人材の状況を常にモニタリングしながら人や組織をより有効かつ適切に活用し、社員一人ひとりが生き生きと働ける環境づくりを総合的に支援します。

PwCのサービス

報酬・福利厚生

タレントを惹きつけるためには、シンプルな報酬制度だけでは十分とは言えません。パフォーマンスに即したインセンティブの仕組みを構築・提供することや、社員のウェルビーイング(健康経営)を維持する仕組みも、組織のパフォーマンスを向上させるうえで重要なものとなります。

PwCは、適切な報酬・福利厚生制度の構築を通じて、クライアントの持続的な戦略の実行に貢献します。

View more

役員報酬

組織・ビジネスの成功にとって、経営戦略を実行する役割を担う役員のモチベーションやリテンションは必要不可欠です。

コーポレートガバナンス・コードなどの外部動向を踏まえつつ、各ステークホルダーとの利益共有を図った経営陣へのインセンティブ制度の確立など最適な施策を提供することで、リーダーが十分に力を発揮する基盤の整備を支援します。

またメンバーファームであるPwC税理士法人やPwC弁護士法人と連携し、税務や法律について総合的な支援を提供することが可能です。

関連情報

View more

退職金・年金

PwCの退職給付制度設計支援の特長は、単なる制度の当てはめによる経済的損益の議論ではなく、考えられる全ての選択肢をラインナップして、企業ごとの特性に合わせたメリット・デメリットを議論したうえで、その選択肢の整理を実施することにあります。

PwCは、企業の退職給付制度設計、運用、従業員の支援まで総合的に支援します。

関連情報

View more

組織設計

絶えず変化するビジネス環境を踏まえ、企業は戦略を適時に見直し再構築する必要があります。そして戦略の変更に応じ、組織も変革を遂げることが重要です。

PwCは、クライアントのパフォーマンスを向上させ、持続的な成長を促進するための組織変革を支援します。また企業再編や法人設立における最適組織設計、海外・国内グループ会社ガバナンス・各種組織制度・規程類の設計も支援します。

View more

職務価値評価 “Strata”

グループ内やグローバルで共通の等級・報酬制度を設計するにあたっては、職務の大きさを共通の尺度で測ることが有効です。
PwCが保有する”Strata"は、仕事の大きさを定量化するシンプルな職務価値評価ツールです。8つからなる評価要素のうち、5つはポジションの職務特性に基づいてポイントが決定され、3つはポジションが置かれている組織階層や管理するリソースの規模など、構造的・定量的な情報に基づいてポイントが決定されます。

View more


{{filterContent.facetedTitle}}

主要メンバー

北崎 茂

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

Email

井上 卓也

ディレクター, PwCコンサルティング合同会社

Email

土橋 隼人

シニアマネージャー, PwCコンサルティング合同会社

Email

イリッチ ヴラディミル

シニアマネージャー, PwCコンサルティング合同会社

Email

齋藤 冠郎

シニアマネージャー, PwCコンサルティング合同会社

Email

羽野 愛祐美

マネージャー, PwCコンサルティング合同会社

Email