Blockchain Laboratory

PwCは150カ国以上に広がるグローバルネットワークと多数のアライアンスパートナーとの連携を強みに、クライアントのブロックチェーン導入を支援します。

ブロックチェーンがもたらす可能性とインパクト

世界15カ国・地域における600人の経営幹部を対象にPwCが実施した2018年の「世界のブロックチェーン調査2018」では、84%の企業がブロックチェーン技術に少なくとも何らかの関与をしていると回答しています。今や誰もがブロックチェーンを話題にし、取り残されたくないと考えているのです。PwCが2020年に発表したグローバル調査レポート「Time for Trust:The trillion-dollar reasonsto rethink blockchain」によると、ブロックチェーンは2030年までに世界のGDPを185兆円、日本のGDPを7.7兆円押し上げる可能性があると予測しています。

loading-player

Playback of this video is not currently available

1:39

ブロックチェーンがもたらす新たな世界

私たちは、ブロックチェーンによって4つのD、すなわち「Digitalization」「Democratization」「Disintermediation」「Decentralization」で表現される世界が実現すると考えています。中央集権的な権威による信頼は不要となり、信頼できる「非中央集権的」で多様な自律したエコシステムが生まれていきます。従来、紙で取り交わされていた信頼は「デジタル化」されます。一部の人にしか利用できなかったサービスがデジタル化されることで、誰でも平等に参加できるエコシステムを介して「大衆化」されます。また、エコシステムの参加者同士が直接価値を交換するようになり、従来の「仲介者が排除」されていきます。

PwCが提供するサービス

PwCは、ブロックチェーンソリューションを提供してきた豊富な実績と、業界および規制に関する深い知識を備えています。

私たちは数年間にわたり、数多くのグローバル機関向けの戦略策定、運用モデル設計、およびブロックチェーン技術の実装プロジェクトに携わってきました。多様なステークホルダーが参画し、エコシステムが拡大するほど効果を発揮するブロックチェーンにおいて、PwCは150カ国以上に広がるグローバルネットワークと多数のアライアンスパートナーとの連携を強みに、クライアントの長期的なビジネス成長を支える戦略パートナーとしてバリューを提供し続けます。

PwCは以下のサービスを通じてクライアントのブロックチェーン導入を支援します。

幅広い業界・事業領域にインパクトを与えるブロックチェーン

ブロックチェーンは、事業のあらゆる部分にインパクトを与えます。例えばサプライチェーン物流では、透明性やトレーサビリティの向上、トランザクションの高速化などが期待されるほか、仲介業者を介さない取引によって低コストが実現できるユースケースも数多く考えられます。一方、ブロックチェーンがエンタープライズ領域で広く普及するにあたり、いくつかの障壁も顕在化しつつあります。私たちは各業界において、こうした障壁を越えていくためのロードマップ策定に取り組んでいます。

Blockchain Laboratoryの取り組み

PwCはクライアントのブロックチェーン導入を一貫して支援します。

  • クライアント組織でのブロックチェーン教育から着手し、エコシステムにおけるクライアントの役割を戦略化します。
  • デザイン思考を駆使し、ユースケース抽出を加速します。
  • イノベーションを加速するためのチャネルパートナーを特定します。
  • PoCでMVPを短期開発し、クライアントの仮説やビジネスケースを反復検証します。
  • リスクとセキュリティのレビューを実行し、組織全体の戦略的、技術的、および運用上の考慮事項を確認して、パイロットの準備をします。
  • 組織全体の人、プロセス、テクノロジーを、ブロックチェーンエコシステムのために調整します。
  • ブロックチェーンエコシステムを監査するプロセスを検討します。

PwCグローバルネットワークとの連携

PwC JapanグループのBlockchain Laboratoryは、ブロックチェーン領域において、世界各国に存在するPwCのラボラトリー同士の連携を推進するグローバルハブの役割を果たします。

グローバルでは、100人以上の技術チームメンバーを含め、計500人以上のスタッフがブロックチェーンに取り組んでいます。

※IPS=Industrial Product Services、CM=Consumer Markets、TMT=Technology, Media & Entertainment, Telecom、HIA=Health Industries Advisory、FS=Financial Services

{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.dataService.numberHits}} {{contentList.dataService.numberHits == 1 ? 'result' : 'results'}}
{{contentList.loadingText}}

{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.dataService.numberHits}} {{contentList.dataService.numberHits == 1 ? 'result' : 'results'}}
{{contentList.loadingText}}

主要メンバー

桂 憲司

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

Email

一山 正行

マネージングディレクター, PwCコンサルティング合同会社

Email

丸山 智浩

シニアマネージャー, PwCコンサルティング合同会社

Email