新卒採用本選考 テクノロジーコンサルタント職

PwC's Digital Technology Internship / PwC’s Cyber Security 2‐day Workshop / PwC's Analytics Hackathon

PwCテクノロジーコンサルタントでは、新卒採用にあたりそれぞれの業務が理解できるよう、テーマに合わせたインターンシップを実施します。
 

文理を問わず、テクノロジーに関心のある方、理系で専門性を生かしつつビジネス側に立って社会貢献したいという方はぜひご応募ください!
 

  • テクノロジーコンサルタント職は、通年採用をしています。
    今冬以降の本選考だけではなく、各Workshop、Hackathonは内定への直結となるイベントです。
loading-player

Playback of this video is not currently available

PwCテクノロジーコンサルティング紹介動画

PwCのテクノロジーコンサルタント職

多様な専門性を持つコンサルタントが、テクノロジーに関わるあらゆるニーズに対応し、高付加価値なサービスを提供しています。
これらを円滑に実現するために、テクノロジーコンサルティングでは、専門領域ごとに次の4つのサブチームを編成しています。

テクノロジーコンサルティングのサービス

ビジネスにおけるテクノロジー活用促進の専門チームとして、IT戦略・企画構想、デジタルサービス、データアナリティクス、サイバーセキュリティ、クラウドコンピューティング、ビジネスアプリケーション導入など、ITに関する多種多様な領域のプロフェッショナルを擁しています。

ITを活用した業務改革だけでなく、先端のデジタル技術を融合・活用したビジネスイノベーションから、グローバル拠点を横断するシステムの設計・導入、マネージドサービスの提供まで、クライアントの課題を解決するパートナーとなり、総合力を生かしたコンサルティングや専門サービスを提供します。

キャリア開発・教育プログラム

新卒トレーニング

新卒トレーニングでは、コンサルタントとしての基本スキルの習得をはじめ、クライアント業務でのOJTやグローバルネットワークにおけるコミュニティ構築を体験できます。全体研修からプロジェクトアサインまでは、右のような流れとなります。

コンサルティング全体研修

PwC現役コンサルタントの講義を受講し、コンサルタントとしての基本スキルを習得します。また、PwCのソリューションやマーケット全体に対する考え方も理解することができます。

ロジカルシンキング/プレゼンテーション/財務分析/業務フロー作成/コンサルティング実務シミュレーション など

テクノロジー専門研修・サブチーム別研修

テクノロジー専門研修

テクノロジーに特化した基礎スキルやツールの知識を習得します。

さらに、実際のクライアント業務にOJTとして参画し、実務を通じて経験値を上げることができます。テクノロジーコンサルティングに共通したIT基礎研修の後、サブチーム別研修を受講し、専門性を高めます。

OS(Linux)/データベース/ウェブサーバー構築/ネットワーク構築 など

Digital Trust(DT)

セキュリティコンサルタントに求められる基本的な情報セキュリティやITの知識に加え、マネジメントスキル、ドキュメンテーションスキル、プレゼンテーションスキルを身に付けます。

研修概要

研修を通じ、以下のような知識やスキルが身に付きます。

セキュリティ知識

  • セキュリティ技術・対策
  • セキュリティ評価・管理
  • セキュリティ関連法

IT技術

  • ソフトウェア
  • ハードウェア
  • ネットワーク
  • データベース

IT導入・運用

  • システムライフサイクル
  • サービスマネジメント
  • システム監査 など

Data & Analytics(D&A)

アナリティクスソフトウェアやプログラミングを主体とした基礎スキル研修に加え、より実践的なケース演習やHackathonを通じデータ分析人材を育成します。

研修概要

基礎スキル研修

  • データ基盤(クラウド)
  • データマネジメント
  • データビジュアライゼーション
  • 画像処理
  • 自然言語処理

D&Aソリューションケース演習

  • 消費者購買データ分析
  • ピープルアナリティクス
  • IoT分析
  • SNS分析 など

Technology Advisory Services(TAS)

TASチームに求められる、より専門的なテクノロジーの知識や技術の習得に加え、現場での学びに重点を置き、OJTを2カ月実施します。

研修概要

TAS基礎研修

  • IT Architecture/Cloud
  • PMO

ソリューション別研修

  • IT Organization
  • IT Governance
  • IT Cost & Value Management
  • Data Center/DR
  • Infrastructure Architecture/Network
  • IT Sourcing/IT Service Management
  • Vender Management
  • Application/Design
  • New Technology など

Emerging Technology(ET)

ETチームでの取り組みや代表的なクライアントとのプロジェクトについて学んだあとは、実プロジェクトにおけるOJTが中心となります。

応用範囲は多岐にわたります。

研修概要

研修を通じ、以下の知識やスキルが身に付きます。

  • IoT基礎知識、IoT活用、Blockchain
  • ドローンプロジェクト
  • Chatbot
  • AI・Analytics
  • RPA・Robotics など

キャリアモデル

私たちは大学・大学院・既卒者の中でも最も優秀な人材を採用し、明確なキャリアパスを用意することで、着実に成長できる場を提供します。

PwCでは、職域ごとに求められる役割が明確です。まず、アソシエイト、シニアアソシエイトなどの若手コンサルタントは、必要となる業務スキルとテクノロジースキルをバランスよく身に付けながら、自らの専門性を身に付けることが期待されています。その後、マネージャーになると、プロジェクト全体の管理やクライアントとの関係構築など、高いマネジメント能力が要求されます。

PwCにはマネジメント領域だけでなく、業務や戦略のスペシャリスト、テクノロジーのスペシャリストなどのキャリアパスが用意されており、どの方向に進むかは社員自らが選択することができます。会社が各人のキャリアを決めるのではなく、自らキャリアを設計するということが実践されています。