Inclusion Café

D&Iのさまざまなテーマを学び、仲間とディスカッションできる Inclusion Café を定期的に開催しています。

「Inclusion Café」は、2017年秋から始まったインクルーシブなカルチャーの醸成に主眼を置いた新たな取り組みです。Gender(性別の違い)、LGBT、Nationality(国籍や文化の違い)、障がいの有無、介護など、私たちを取り巻くさまざまな多様性にかかわる課題について毎月学ぶ機会を設けています。参加者に、自分にできることは何かを考え、“小さな約束”として意思表明し、行動することを促しています。

LGBTセッション

外部ゲストとして、カミングアウトしたLGBT当事者とその上司を招き、さらにPwC Japanグループのマネジメントも参加してパネルディスカッションを実施。企業としてLGBTに取り組む意義について学ぶ機会を持ちました。これを契機に、当事者グループ、LGBTを支援するアライネットワークが立ち上がり、支援活動が加速しています。

未来の仕事×HeForSheセッション

HeForSheを実践されている男性パートナーによるパネルディスカッションを実施しました。未来のワークとライフはどうなるか?仕事がAIに置きかえられたとき自分たちの価値をどう創っていくか?マインドセットチェンジは必要か?など、さまざまな切り口の参加者から問いかけにユーモアも交えてディスカッションしました。

Building a 「X-Cultural Bridge」

日本人スタッフと、多国籍スタッフがお互いの文化や価値観の違いを知り、尊重し、協働できる環境を構築するためのコミュニケーションの場として「X-Cultural Bridge」を開催しました。お互いの良い点、改善した方が良い点をディスカッションすることで、互いの理解や歩み寄りを促進し、協働しあえる文化を構築していきます。