Skip to content Skip to footer

Loading Results

葉巻から3D印刷へ:新規ベンチャー企業の立ち上げ

Jonas Wintermans氏

Additive Industries 共同創業者/オランダ/3D印刷

Royal Agio Cigarsは、1世紀以上にわたって葉巻事業を行ってきました。4世代にわたって有望かつ高級な事業を確立し、現在は世界第4位にランキングされています。

しかし、葉巻は成長機会の限られた分野であり、Royal Agioを経営する一族は課題に直面しました。そこで先進技術に活路を見出すことにしました。

今回のファミリービジネスサーベイでは、回答者の54%が今後5年以内に新規ベンチャー企業を立ち上げるつもりだと回答しています。Royal Agioは、その好例です。Jonas Wintermans氏は、まずあらゆる可能性を戦略的に検証することから始めた、と説明しています。

「当社は、収支も健全な非常に安定した会社です。そのため、事業の多様化のために投資する資金がありました。父と、AigoのCEOである兄のBorisは、変化の激しい消費財の中で、当社の事業と並列的な業界にまず目を向けました。チョコレート、紅茶、コーヒーなどです。これらの製品の原材料は、葉巻の原材料と同じ国から輸入できる他、販売やマーケティングのチャネルも大きく変わりません。これらの業界を詳しく調査しましたが、参入障壁が比較的低いため、競争が熾烈であることが分かりました。」

しかし、ハイテク産業、特に3D印刷は、葉巻とはかけ離れた分野であり、考えにくい選択肢に見えます。「実際のところこれは、思うほど不釣り合いな選択ではありません」とJonas氏は語っています。

「30年ほど前に、私たちはATD Machineryを設立しました。現在では葉巻業界向け機械の市場リーダーとなっています。つまり私たちは、精密な機械の開発と製造にすでに経験値があるということです。このような流れから、最終的に光学および電子機械工学の機械メーカーを対象とした一次サプライヤーであるNTS‐Groupを買収することで、ハイテク業界へ参入することになりました。それと同じ年に、ファミリー以外のDaan Kersten氏を共同創業者としてAdditive Industriesが設立されました。Additive Industriesは、業界向け金属部品を製造するモジュラー式の3D印刷システムを開発しました。アイデアも機会もありました。次の仕事は父と兄を説得することです。」

Jonas Wintermans氏 Additive Industries 共同創業者

Jonas Wintermans氏 Additive Industries 共同創業者

これは、次の世代の多くが直面する課題です。特に、新しいアイデアが会社のこれまでの事業運営と大きく異なる場合には顕著となります。Jonas氏は次のように語っています。

「世代間の経営スタイルの違いからより多くのアイデアが生まれる可能性があります。互いのスタイルを認めることは両方の世代にとって重要です。例えば父は、新しいアイデアをあらゆる角度から徹底的に考える人物です。一方私は、可能性について話し合い、さまざまな選択肢を検討するのが好きです。そのため、私が3D印刷の提案を作成する際には、父と話をする前に十分な準備をすることが重要でした。そして、父に私のアイデアを話すと、父は予想どおりたくさんの質問をしてきましたが、十分に準備してあったのでその全てに対処することができました。私たちは視線を交わし、そして父が次のように言いました。『お前が全ての質問に答えられるのなら、おそらく良いアイデアなんだろう』と。」

資金の調達も、計画の実行段階の一つでした。

「これにはファミリービジネス企業であることが大いに役立ちました。他のほとんどのファミリービジネス企業がそうであるように、私たちもこのような機会に備えて資金を蓄えていました。そのため、Additive Industriesの初期段階はスムーズに進みました。平均的なスタートアップ企業は時間の40%~50%を資金集めに費やしますが、当社はストレスが大幅に少なくて済みました。つまり、常に事業に集中することができたと言えます。また、Royal Agioとの関係から、セレブの後押しを受けることもできました。いわゆる『後光効果』です。」

3年が経過し、NTS‐GroupとAdditive Industriesはファミリービジネス企業に新たな価値をもたらそうとしています。Jonas氏は自身の事業を成長させ、名を上げるチャンスを手にしています。

「年を取るほどに、兄や父、祖父、曾祖父らが築いてきたものに対する関心が高まってきました。自分だけの特別な何かをそれに加えることができる方法を見つけたいと考えてきましたが、それが見つかったと思っています。」

Contact us

小林 和也

小林 和也
PwC税理士法人
パートナー
Profile

越田 勝

越田 勝
PwCあらた有限責任監査法人
パートナー
Profile


 

高田 佳和

高田 佳和
PwC京都監査法人
パートナー