Skip to content Skip to footer
Search

Loading Results

医薬品の生産と研究を守るOTセキュリティ(アステラス製薬株式会社)

2021-07-07

工場や研究所のOT(Operation Technology)システムを狙ったサイバー攻撃が急増しています。特に、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響から、製薬業界ではセキュリティ脅威が急速に高まっています。そのような状況下、製造設備や研究・開発設備のセキュリティをどのように強化していくべきなのか。アステラス製薬株式会社(以下、アステラス)の上杉 麗子氏に、同社がOTセキュリティに注力する背景から目指す未来像までを伺いました。

(本文敬称略)

対談者

アステラス製薬株式会社 製薬技術本部技術企画部
上杉 麗子氏

PwCコンサルティング合同会社 テクノロジーコンサルティング デジタルトラスト ディレクター
上村 益永

(左から)上村 益永、上杉 麗子氏

(左から)上村 益永、上杉 麗子氏

主要メンバー

上村 益永

ディレクター, PwCコンサルティング合同会社

Email

{{filterContent.facetedTitle}}


{{filterContent.facetedTitle}}