これだけは知っておきたい!IFRS Q&A

国際会計基準(IFRS)の利用が急速に広まるなか、企業の経理担当者がIFRSとどのように付き合い、また何を把握しておけばいいのかという視点をもとに、これだけは知っておきたい項目をKeyWordに設定し、Q&A形式でわかりやすく解説しています。

国際会計基準審議会(IASB)の設立の経緯について教えてください。

国際会計基準(IFRS)と米国基準および日本基準とのコンバージェンスに関して、その経緯および現状を教えてください。

国際会計基準(IFRS)のフレームワークについて教えてください。

有形固定資産の会計処理、特に減損処理について、IFRSと日本の基準ではどのような違いがありますか。

無形資産、特にのれんの会計処理について、IFRSと日本の基準ではどのような違いがありますか。

投資不動産の会計処理について、IFRSの特徴は何ですか。日本にはこのような基準はあるのですか。

棚卸資産の会計処理について、IFRSと日本の基準ではどのような違いがありますか。

IFRSにおける引当金の会計基準はどのようになっていますか。また、日本の基準とは何か違いがありますか。

研究開発費の会計処理について、IFRSと日本の基準ではどのような違いがありますか。

IFRSにおける法人所得税の会計処理について教えてください。また、日本の税効果会計基準とは何か違いがありますか。

1株当たり利益の計算方法について教えてください。日本の基準とは何か違いがあるのですか。

IFRSの企業結合会計について教えてください。また、日本基準とはどのような差異がありますか。

IFRSにおける連結範囲の決定方法とはどのようなものですか。

会計方針を変更した場合、過年度遡及修正を行うのですか。また、誤謬を発見した場合には遡及修正を行うのですか。

金融商品に関わる会計基準の特徴は何ですか。また、日本の基準とは違うのですか。

外貨換算の会計処理は、日本の基準と何が違うのですか。

IFRSにおける期中財務報告について教えてください。また、日本の基準とは何か違いがあるのですか。

IFRSにおける収益認識基準はどのようになっていますか。また、日本の基準と何が違うのですか。

退職給付会計について、IFRSと日本基準はどのように違うのですか。

IFRSにおける財務諸表はどのように作成されますか。

関連当事者の範囲および開示の内容・範囲について、教えてください。日本の基準とは何か違いがあるのですか。

Contact us

Follow us