Skip to content Skip to footer
Search

Loading Results

ファイナンス・トランスフォメーション支援

持続的な価値創造を実現するための、経営管理・財務経理改革を支援します

ファイナンス機能を取り巻く環境の変化

近年、企業を取り巻く経営環境は加速度的に変化しています。新たなビジネスモデルの台頭に伴って産業を構成するエコシステムは崩壊し、各種規制は頻繁に改正され、またステークホルダーは多様化しています。このように不確実性が高まるなか、企業におけるファイナンス機能は、こうした変化を的確に捉え、企業価値の持続的な向上をサポートする「ナビゲーター」の役割がこれまで以上に求められています。

また将来的に、経営企画および財務経理業務の約4割が自動化されることが見込まれています。いまやファイナンス機能にとって、自らの役割や提供価値を再定義し、テクノロジーを効果的に活用しながらリソースシフト(人材と資源の再配置)を図っていくことが不可欠となっています。

次世代型 ファイナンスへの変革

PwCのアプローチとサービス

ファイナンス機能が抱える課題は複雑化しており、前例に捉われない創造的な解決策が求められます。PwCコンサルティングでは、グローバルネットワークのプロフェッショナルと連携を取りながら、最先端のソリューションを通して、戦略の立案から実行まで一貫してクライアントのファイナンス機能改革を支援します。

  • ファイナンス機能のアセスメントベンチマーク
  • ファイナンス機能改革の構想ロードマップの構築
  • デジタルトランスフォメーション(DX)構想
  • 事業ポートフォリオマネジメントグループ経営管理の高度化
  • ESGなどの非財務指標を含む、KPIマネジメントの再設計
  • 統合プランニング/予算制度の再構築
  • 原価マネジメントの高度化とデジタル化
  • 組織設計と統合ビジネスサービス(GBS)/シェアードサービス/アウトソース
  • 次世代型のファイナンス人材の変革と育成(FP&AビジネスパートナーDX人材)
  • ファイナンスオートメーション(自動化ペーパーレス化リモート化)
  • 次世代型ERPの導入と最適化
  • データプラットフォームやアナリティクス基盤の構築

主要メンバー

山本 仁一

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

Email

森本 朋敦

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

Email

下山 真太郎

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

Email

小林 たくみ

ディレクター, PwCコンサルティング合同会社

Email

駒井 祐太

ディレクター, PwCコンサルティング合同会社

Email

竹内 佑輝

ディレクター, PwCコンサルティング合同会社

Email