ビジネスパフォーマンスの改善

情報に基づく改善、および改善の徹底

業務の効率化を図る

データアナリティクスをスマートに利用すれば、サプライチェーンの効率化から技術革新全般まで、どのビジネス領域でも改善を図ることが可能です。

PwCは100年以上にわたって、クライアントが直面する重要な経営課題の解決を支援してきました。現在は、データアナリティクスの力を活用して課題を解決に導いています。独自の膨大なデータセットとアナリティクスプラットフォームを組み合わせ、アナリティクスサービスとコンサルティングにおける経験を基に、より効率的かつ効果的な業務の遂行を支援します。

優れたビジネスイノベーションを推進し、ビジネスパフォーマンスの向上を図りたいとお考えですか?PwCのスペシャリストが、データに基づくインサイトを用いて業界でのビジネスチャンスを特定し、ポイントを絞った効率的な業務遂行を支援します。

improve-business-performance

loading-player

Playback of this video is not currently available

Click to share

主なサービス

サプライチェーンの有効性

サプライチェーンの有効性

多くのサプライチェーンの責任者が、以下の四つの重要課題を抱えています。

  • サプライチェーンのパフォーマンスの現状を素早く理解するには?
  • サプライチェーンをリアルタイムで管理するには?
  • 最適なサプライチェーンとは?
  • 改善点を見いだし、改善を図るには?

こうした課題の解決を支援するために、PwCでは長年蓄積してきたサプライチェーンに関するインサイトと新たなアナリティクスの機能を統合して、新たにサプライチェーン・オポチュニティ・アンド・オプティマイゼーション・プラットフォーム(SCOOP)を構築しました。このツールによって、以下のようなサービスを提供します。

  • アナリティクスとPwC独自のサプライチェーン・ベンチマーキング・サービスを利用したパフォーマンス診断
  • 今後の設計で起こり得る影響を明確にし、予測することでサプライチェーンを変革
  • コネクテッドデバイス、マシン、資産から得たデータを利用し、リアルタイムで管理

カスタマーアナリティクス

私たちは今、かつてないほど大量の顧客データを利用することができます。しかし、それをどのように役立てたらいいのでしょうか?

PwCは、クライアントがより優れたインサイトを獲得できるように、ソーシャルメディア上での会話に耳を傾け、モバイル機器を感知プラットフォームとして利用し、CRMシステムから詳細な顧客情報を取り出す支援をしています。顧客行動を理解することで、以下のようなことが可能になります。

  • 顧客へのサービス提供に関する、より適切な意思決定
  • 価格決定モデルの最適化
  • 新規市場・既存市場における製品のシェア拡大

PwCはクライアントと協力し、アナリティクスを用いて顧客データのさまざまなソースから「意味」を引き出します。

カスタマーアナリティクスの詳細はこちら

業務効率

業務効率

PwCの経験則では、あらゆる事業計画の3分の2は、今後12カ月間でのコスト削減をうたっています。しかし、目標を達成するのはそのうちの30%未満に過ぎません。また、向こう3年間で継続して利益を上げることのできる企業は5分の1未満です。

PwCはクライアントと協力して、コストを削減するとともに、カスタマーエクスペリエンスや、イノベーションと成長を生む力を損なうことなく、持続可能なビジネスを実現します。

具体的には以下のような支援を提供しています。

  • データを活用して、プロセスの簡素化、ミスの低減、対外支出の削減の可能性を探求
  • アナリティクスを利用して、無駄あるいは非効率なプロセスを示すパターンを特定
  • 適切な人材に適切なタイミングでデータとKPIを提示し、改善を徹底。KPIに従って行動した場合のインセンティブを設定

工場マネジメントの高度化の詳細はこちら

ファイナンスの有効性

ファイナンスの有効性

ファイナンスの機能は変化しています。コマーシャルインサイトに投資することで業績を改善し、取引業務に費やす時間を軽減し、より低いコストでの組織運営を実現しています。成果を上げている企業は、データ集計よりも分析に20%多くの時間を費やし、コストを36%低減しています。

この変化を加速させるのがデータアナリティクスです。クラウド、AI、ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)などの先進技術を適切に利用すれば、時間的余裕が生まれ、組織全体に価値をもたらすことができます。

ファイナンスアナリティクスの詳細はこちら

決算時モニタリング・データ分析支援の詳細はこちら

ピープルマネジメント

ピープルマネジメント

企業は従業員についてすでに多くのことを知っていますが、さらに多くを知ることで可能性が開けます。それらの未活用データから、有益なインサイトが生まれるのです。

ピープルアナリティクスは、人材の獲得・人材開発から従業員エンゲージメントや人材の維持に至るまで、人材に対する企業の考え方を変えます。

PwCは独自のデータセットを基に、ベンチマーキングから高度なアナリティクス、包括的な労働力調査まで、広範囲なサービスを提供しています。これらを活用することにより、重要な人事に関する意思決定に推量が入り込む余地はなくなります。

ピープルアナリティクスの詳細はこちら

リスクアナリティクスとコンプライアンスアナリティクス

リスクアナリティクスとコンプライアンスアナリティクス

企業のコンプライアンス部門からは、規制の変更対応とモニタリングが課題であるという声を耳にします。しかし同時に、モニタリングする指標に自信が持てず、またリスク管理に役立つ主要データを利用できないという声も聞こえてきます。
企業の経営陣の41%は、自社のシステムがソースの異なる大量のデータを処理しきれないと回答しています。このことは、膨大なデータ量によって内部統制が機能していないことを示唆しており、これにより業務リスク、財務リスク、レピュテーションリスクが生じる可能性があります。

新たなリスクを早期に特定し、より効果的な措置を講じるよう、規制担当者と経営陣にプレッシャーがかかる中、PwCは以下の支援を提供します。

  • データ管理の改善、詳細な監査証跡の作成、事例管理の効率化、より正確な報告書の作成
  • 業務効率の検証、マニュアルテストの廃止、コスト削減を見込める業務の特定
  • ダッシュボードの作成、業務の監視、リアルタイムのインサイトの提供
  • 罰金と制裁のリスクの低減、風評被害に対する防衛策の実施

リスクアナリティクスのアプローチ詳細はこちら

リスクアナリティクスの主なサービスの詳細はこちら

CAATを活用した内部監査の詳細はこちら

フォレンジック調査アナリティクス

フォレンジック調査アナリティクス

危機的状況において、データは極めて重要な役割を果たす可能性があります。企業は、腐敗行為の調査や、国際紛争の中で自社を守らなければならなかったり、規制当局から過去の取引について対応を迫られたりする状況に直面するかもしれません。

グローバルに展開するPwCの調査チームは、高度なアナリティクスを用いて大量のデータを特定・収集・分析します。PwCが用いるテクノロジーと手順は、裁判においても有効です。また世界各国の弁護士や規制当局と協力してきた経験から、彼らの要求を予測することもできます。

PwCは、クライアントが求める答えを見つけ出し、分かりやすいかたちで提示します。これにより、クライアントは明確な理解と自信を得ることができるようになります。

フォレンジックの詳細はこちら

ディールアナリティクス

ディールアナリティクス

ディールにかかわる意思決定においては、その取引によって永続的な価値が創出されると確信したいのではないでしょうか。しかしデータをディールインテリジェンスに変えるにはどうしたらいいのでしょうか?

PwCは、データの裏に隠れされたストーリーを明らかにするお手伝いをします。最新のテクノロジーとアナリティクスアプローチに加えて、地域・業界特性を踏まえたディール経験を豊富に持つチームのグローバルネットワークを活用して、クライアントとともに新たなディール機会に乗り出し、売却の可能性を算出し、起こり得る問題を予測し、買収を通じてポートフォリオを強化します。そしてよりスマートなアナリティクスを通じ、情報に基づいた意思決定を支援します。

ディールアナリティクスの詳細はこちら

ベンチマーキング

ベンチマーキング

業界をより深く理解し、データ駆動型のKPIに基づいたインサイトを手に入れます。

PwCはアナリティクスを用い、同業他社とのベンチマーキングに関するインサイトの獲得を支援します。具体的には、オペレーショナルエクセレンスとプロセスエクセレンス、プロダクトイノベーション、ワークフォースプランニングなどの分野における主要なKPIを検証します。

PwCは、アナリティクスのテクノロジー、ツール、テクニックを用いて、無味乾燥な事実や数字を戦略的インサイトに転換し、複雑なビジネス課題を解決するための支援を提供します。


{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.dataService.numberHits}} {{contentList.dataService.numberHits == 1 ? 'result' : 'results'}}
{{contentList.loadingText}}

主要メンバー

ヤン ボンデュエル

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

Email

久禮 由敬

パートナー, PwCあらた有限責任監査法人

Email

織田 耕二

パートナー, PwCアドバイザリー合同会社

Email

池田 雄一

パートナー, PwCアドバイザリー合同会社

Email

小野寺 美恵

パートナー, PwC税理士法人

Email