マシュー ワイボーン

パートナー, PwCアドバイザリー合同会社

専門分野・担当業界

M&Aアドバイザリー

略歴

PwCグループのアジアにおけるディール部門の設立パートナー(1997年)であり、幅広い業種の国内外クライアントに対して20年以上のアドバイザリー業務の経験を持つ。

2003年から2008年にPwCタイのCEOおよびタイ・メコン地域の代表パートナーを務めるとともに、2006年から2008年にはPwCアジアのアドバイザリーサービスのリーダーパートナーを兼務した。2008年8月に日本オフィスへ移籍し、2012年まで日本におけるPwCのチーフ・ストラテジー・オフィサーおよびチーフ・オペレーティング・オフィサーを務め、また2009年から2017年までPwCのグローバル・ボード・メンバーに選出された。

Contact details

Email