PwC弁護士法人 弁護士紹介 熊川 新梧

熊川 新梧

熊川 新梧

弁護士登録:東京弁護士会:2019年登録(72期)
外国語:英語
主な取扱分野一般企業法務M&A法務金融規制対応/金融取引リストラクチャリング関連法務不動産取引/不動産ファイナンス人事・労務

国内外を問わず一般企業法務やM&A、金融規制対応・金融取引等の案件を取り扱う。また、国内大手証券会社投資部門にて、国内外のベンチャーキャピタル投資、プライベートエクイティ投資、債権・不動産投資、エネルギー・インフラストラクチャー投資等に携わった経験を有する。
国内法律事務所にて勤務、その後の出向を経て、PwC弁護士法人に入所。

学歴・職歴

2019年 東京大学法学部卒業

2020年-2023年

柳田国際法律事務所

2021年-2023年

国内大手証券会社投資部門(出向)
2023年- PwC弁護士法人

 

TOPへ

著書・論文

2024年2月 ドラマに見る仕事の盲点~担保・保証~(第18回)—被保証債務の弁済期延長と保証人承諾の要否
銀行実務VOL.54/No.2(2024年2月1日)
2024年1月 ジェネラル・コーポレート・プラクティスニュースレター[PDF 614KB] ≪ニュースレター
2024年1月 ドラマに見る仕事の盲点~担保・保証~(第17回)—担保権の事前解除と振込指定
銀行実務VOL.54/No.1(2024年1月1日)
2023年12月 六訂版 完全ガイド 事業承継・相続対策の法律と税務』(共著 2023年12月 税務研究会)
2023年12月

ドラマに見る仕事の盲点~担保・保証~(第16回)—事業用借地権付建物の担保
銀行実務VOL.53/No.12(2023年12月1日)
2023年11月 ドラマに見る仕事の盲点~担保・保証~(第15回)—抵当権設定者の死亡・合併と登記手続
銀行実務VOL.53/No.11(2023年11月1日)
2023年10月 ドラマに見る仕事の盲点~担保・保証~(第14回)—物上保証人の責任の範囲
銀行実務VOL.53/No.10(2023年10月1日)
2023年9月 ドラマに見る仕事の盲点~担保・保証~(第13回)—法人成りに伴う債務引受と根抵当権
銀行実務VOL.53/No.9(2023年9月1日)
2023年8月 ドラマに見る仕事の盲点~担保・保証~(第12回)—譲渡担保の登記のある不動産の担保
銀行実務VOL.53/No.8(2023年8月1日)

 

TOPへ