イノベーションプラクティス

PwC弁護士法人は、テクノロジーや情報法といった新たな分野への法的アドバイスを通じて、世の中に新しい価値を提供しようとする企業の皆様をサポートいたします。

テクノロジー

PwC弁護士法人では、ロボット、AI、IoT、FinTechをはじめとするX-Techなどの先端技術に関連する諸問題について、法的アドバイスを提供しています。これらの分野で生起する諸問題は、十分な議論がなされていないか、そもそも全く議論がなされていない新しい問題であることもあります。PwC弁護士法人では、このような新しい問題にも対応できるよう、この分野における最新の議論をフォローし、常に最新の知見をもって法的サポートを提供しています。

情報法

従来、日本の企業法務において情報法というと、個人情報の保護、情報漏洩対策や情報の第三者提供の環境整備等、「保護」すべき対象としての議論が重点的にな課題として認識されてきました。これに加えて、近時は、ビッグデータ、パーソナルデータなどと呼ばれる情報の利活用が企業の発展にとって極めて重要であるとの認識が広がっております。PwC弁護士法人では、情報法制に関する最新の知見を蓄積し、最適な法的サポートを提供するよう努めています。

ベンチャーサポート

PwC弁護士法人では、上記のような分野が関連するサービスを提供しようとするベンチャー企業の皆様の事業について、社内体制の整備、資金調達等を含め、総合的にサポートいたします。

体制

PwC弁護士法人では、様々な法分野に関する横断的知見が必要となるこの業務分野に対して、コーポレート、金融、税務等、多様な分野の取扱経験のある弁護士がその知見を結集し、対応いたします。

Contact us