システムレジリエンス強化支援

重要性が高まるシステムレジリエンス

ITの進展に伴い、社会や企業においてシステムの利用が急速に広がる中、システムの信頼性を確保し安定したサービスを提供することが一層重要になっています。システム障害が発生した場合、企業は通常通りの業務を行うことが困難になり、顧客に多大な悪影響を与えるリスクがあります。特に、取引先や顧客の定常業務や日常生活にかかわるサービスチャネルシステム、基幹系システムなどにおいて障害が発生した場合には、取引先や顧客の信頼だけでなく、社会全般や株主、監督当局を含めさまざまなステークホルダーからの信頼をも失います。その結果、損害賠償を負ったり、事業や業績に深刻な影響を及ぼしたり、企業価値を著しく棄損するリスクがあります。

システム障害の主な原因

システムの信頼性が不十分であるために、重大なシステム障害が発生してしまった事例は後を絶ちません。障害にはさまざまな原因が考えられますが、例えば、次のような具体例が挙げられます。

構築・変更時

  • 障害発生時の切替や自動復旧の挙動の確認が不十分であり、潜在する不具合を発見・対応しないままシステムがリリースされている
  • 障害発生時の業務影響分析(BIA)が不十分であるため、実際の業務で満たすべき目標復旧時間に対応できないシステムがリリースされている

保守・運用時

  • 障害対応手順を定期的に確認せず、古い手順が見直されないままになっている
  • システム運用委託先との間でサービスレベルを明確にしておらず、運用委託先は休日夜間の障害発生に備えた体制を十分に確保していない

障害発生時

  • 障害の発生個所や原因分析に必要な情報が収集されていない
  • 障害発生時の組織間でのコミュニケーションを十分に考慮しておらず、関係者間で情報伝達の漏れや誤り、認識齟齬などが生じてしまう

レジリエンス強化の着眼点

システム障害など想定外の事象からの回復力あるいは復元力を意味するレジリエンスという概念が注目されています。レジリエンスを強化することで、システム障害発生時に被害の極小化と速やかな回復が可能となります。レジリエンスを高めるためには、システム構築時や平常運用時の取り組みも重要です。

また、昨今は複数のシステムが連携することで提供されるサービスが増えてきており、外部のシステムも含めたサービスのサプライチェーン全体でレジリエンスを考慮しなければなりません。

レジリエンス 強化の着眼点

PwCのサービス

クライアントの状況に応じ、PwCが有するさまざまなサービスメニューをカスタマイズ・組み合わせて支援します。

事業影響度分析

重要業務を特定し、これを維持するために必要な経営資源の整理や、重要業務の目標復旧時間などの検討を支援します。

レジリエンス構築支援

リスクアプローチでレジリエンスに関する現状の取り組み状況を調査・分析し、レジリエンス強化に向けたアクションプランの策定と実行支援を行います。

障害対応の評価

発生したシステム障害への初動対応や恒久対応の有効性および再発防止策の有効性について評価を行い、今後に向けて、障害の予防や早期回復に資する助言を行います。

現行システムの品質評価

システムの障害発生状況、開発・保守プロセス、作成物(設計書等のドキュメント、プログラムなど)を把握し、品質上の問題分析と改善に資する助言を行います。

システム開発プロジェクトの品質評価

システム開発プロジェクトに対して、品質管理プロセスのレビュー、成果物(要件定義書、設計書、プログラム、テストケースなど)のレビュー、テスト工程で発生した障害分析などを行い、品質上の問題分析と改善に資する助言を行います。

※事業影響度分析、レジリエンス構築支援は、ビジネスレジリエンスの強化もご参照ください。また、現行システムおよびシステム開発プロジェクトの品質評価は、プロジェクトアシュアランスサービスもご参照ください。


また、システムレジリエンスの強化を推進するために必要な有識者と診断ツールを有し、クライアントの実状に合わせて支援します。

主要メンバー

高橋 卓也

ディレクター, PwCあらた有限責任監査法人

Email

宮村 和谷

パートナー, PwCあらた有限責任監査法人

Email

前中 敬一郎

マネージャー, PwCあらた有限責任監査法人

Email

小形 洸介

マネージャー, PwCあらた有限責任監査法人

Email

根間 貴志

シニアマネージャー, PwCあらた有限責任監査法人

Email

{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.dataService.numberHits}} {{contentList.dataService.numberHits == 1 ? 'result' : 'results'}}
{{contentList.loadingText}}

{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.dataService.numberHits}} {{contentList.dataService.numberHits == 1 ? 'result' : 'results'}}
{{contentList.loadingText}}