宮村 和谷

パートナー, PwCあらた有限責任監査法人

略歴

長年にわたり、PwCグループにおいて、Global risk management solutions分野に関するプロフェッショナルサービスを提供している。近年は、ビジネスレジリエンスプラクティスをリードしており、以下に例示したようなリスクアドバイザリーやレジリエンス強化支援サービスを、幅広い業種の企業に対して提供している。

  • 戦略的ERMやグローバル・グループ・ガバナンス態勢の高度化サービス
  • 事業継続管理・クライシスマネジメント態勢の高度化サービス
  • 電子マネー・送金サービスをはじめとしたFintechやIoT関連事業のリスク・ガバナンス態勢構築支援
  • 食品などのサプライチェーンと、その安全性・信頼性に関するサービス
  • サードパーティー(サプライヤーや販売チャネル、外部委託先など)を含むバリューチェーンレジリエンスの強化支援サービス
  • クラウドやアウトソーシング、シェアードサービスにおけるサービス・リスク・マネジメント態勢の高度化支援サービス
  • ITガバナンスシステムリスク管理態勢高度化支援サービス
  • セキュリティレジリエンス高度化支援サービス
  • プロジェクトのリスクガバナンス支援サービス
  • 組織におけるリスクカルチャー評価・醸成支援サービス
  • 内部監査態勢高度化サービス
  • 金融庁をはじめとした規制当局などからの、事業オペレーション関連のリスク
  • 理要求事項への対応支援サービス

また、国連などとともに進めているリスク配慮型投資・レジリエンスの普及・促進を目的としたマルチステークホルダーコラボレーションによるイニシアティブの日本における活動事務局のリードなど、レジリエンスに関する幅広いThought Leadership活動をリードしている。

Contact details

Email