あああ

Industrial Product Services

自動車・製造・エネルギー

Introduction


昨今、業界個別のコンサルティングサービスではクライアントの課題を有効に解決することが難しくなってきました。AI・IoTなどのデジタルの進歩により、機械や人間、その他のあらゆる企業資源が相互に接続して通信できるようになり、生産プロセスがより効率化・高品質化しています。また、太陽光などの再生可能エネルギーにより発電設備が各地に分散し、蓄電されています。

テクノロジーがもたらすこうした変化に伴い、業界別のソリューションを複数組み合わせることで、クライアントの新たなビジネスの創造を支援する方向へサービスが進化しています。自動運転のビジネス化、コネクテッドサービスの検討、工場IoTによるPSI/QCD(Quality:品質、Cost:コスト、Delivery:納期)の可視化、モビリティサービスの立ち上げ、スマートシティタスクフォースの実施などを支援します。

Our Vision


大変革に直面しているクライアントを支援する私たちは、常にチャレンジと柔軟な考え方を持ち、コラボレーションを意識できる集団を目指しています。業種ごとの専門チームに分かれ、より深く業種知識を習得するとともに、今までに開発したソリューションを分解し再構築することで他業種への横展開を目指します。ゼロからイチを創造するのではなく、イチとイチを組み合わせて創造を促進しようとしています。また、クライアントに対しては提案依頼書に答えるトランザクションビジネスではなく、会社の課題を一緒に検討していくアカウントビジネスへ移行しています。すでにクライアントの課題は自社だけでは把握できないほど複雑です。さまざまな悩みや問題をクライアントから引き出すためには課題解決の経験と業務知識が必要であり、そのための実践的な研修も実施しており、人材育成を含めたアカウントビジネス化への促進に取り組んでいます。

Message from Leader


私たちはグローバルでビジネスを展開しているクライアントにサービスを提供しています。こうしたクライアントは世界情勢・天変地異などの外的要因を受けやすく、さまざまな課題に直面します。そういったときもクライアントと一緒に打開策を検討し、影響を最小限にとどめるための対応ができるバイタリティーのあるメンバーが必要です。また、クライアントの課題解決やソリューション開発においては、PwCグローバルネットワークの海外メンバーとそれぞれの価値観・マーケット状況・背景などいくつもの視点から解決策を見いだすことで、より質の高いサービスを提供する体制と環境が整っています。

{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.loadingText}}