あああ

Consumer Markets

消費財・小売・流通

Introduction


私たちは、小売、商社、食品・消費財メーカーなど、人々の暮らしに密着した領域でビジネスを展開する企業を対象に、経営、経理、人事、調達、販売/マーケティング、CRM、およびそれら業務を支えるITなど、バリューチェーンのほぼ全てを網羅するコンサルティングサービスを提供しています。近年では、AI・IoT、データアナリティクス、ブロックチェーンといったエマージングソリューションのプロジェクトも増えてきており、ほとんどのプロジェクトで他部署との協業体制を構築しています。

近年、一般消費者の嗜好の多様化、デジタル化の加速により、消費財・小売・流通業界の企業は既存のビジネスモデルのみで規模と収益性を維持することが難しくなってきています。また今後進む国内労働人口の減少を考えると、デジタル技術やグローバルリソースを活用できない企業は事業継続すら困難になることが予想されます。

消費財・小売・流通業界には特に生き残るための危機感を強く持っている企業が多いため、その企業の変革に向けたチャレンジを、私たちも同様の危機感とやりがいを持って支援していきます。

Our Vision


私たちは、3つのチームビジョンを掲げています。

「クライアントから最も信頼されるパートナー」
クライアントの重要経営課題をクライアントに寄り添いながら一緒に解決するパートナーとなり、クライアントが課題に直面したときに真っ先に声をかけてもらえる存在でありたいと思います。

「デジタル時代における新しいビジネスモデル創造の牽引者」
多様化する消費者のニーズに応えるために、テクノロジーを駆使して新しいビジネスモデルをクライアントと一緒に創造できるチームでありたいと思います。

「質・量ともに成長し続ける組織、人が成長できる組織」
チームメンバー一人一人がそれぞれの個性、長所を認め合いながら成長し、個々の力を集めて強みを生かしていくことで、チームとして質・量ともに成長し続ける、そんな組織でありたいと思います。

Message from Leader


PwCコンサルティングには、自由でオープンなカルチャーが根付いています。社内の他部門との連携も活発で、同じコンサルティング部門のカスタマートランスフォーメーションチーム、デジタルアナリティクスチームなどとは共同でプロジェクトを推進するケースが数多くあります。また、チームから常時2、3名のメンバーがPwCグローバルネットワークの海外拠点に長期赴任しており、彼らとも連携しながら、日本企業の海外進出、海外企業とのM&A支援、M&A後の統合支援などをサポートしています。女性の活躍促進という点でも、現在数名のワーキングマザーがマネージャークラスで活躍しており、今後も積極的に女性コンサルタントの採用を推進していきます。

私たちのカバーエリアは広く、取引が始まっていないクライアントも数多く存在します。私たちのチームとしても、PwCコンサルティングとしても、まだまだ成長の余地があると考えています。私たちとともに成長の道を歩みたい方からのご応募を心よりお待ちしております。

{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.loadingText}}