Bodylogical®

サイエンスとデータに基づいて、人体の生理機能をシミュレートする

人はそれぞれ異なる個性を持っています。それにも関わらず、私たちにとって重要な意思決定、例えば、生活習慣の改善、病気の治療、処方医薬品の選択にかかわる方針などが、ビッグデータの統計解析に基づいて、平均的、画一的に決められることに疑問を感じませんか。

ビッグデータ解析は、過去の実績に基づいて将来を大まかに予測する仕組みです。それは確かに有用ではあるものの、将来に影響を与え常に変動する全ての因子との因果関係を、深く理解することなしに、過去から将来を予測する点に弱みがあるともいえます。

Bodylogical®は、PwCが開発したシステムモデリングアプローチを応用した生理学シミュレーターです。医療ビッグデータとサイエンスを介して、循環器系、呼吸器系、消化器系、内分泌系、腎臓系などの体内生理機能を、個々人の特性に合わせて再現するモデルです。医薬品の研究開発から、個人の慢性疾患予防・管理やポピュレーションヘルスまで、幅広く利用することが可能な新しいソリューションです。

薬剤投与や生活習慣改善が、ひとつあるいは複数の身体組織に変化を生じさせたとき、Bodylogical®は、直接的な影響を受けた身体組織以外の組織や身体全体に及ぶ影響を瞬時に再計算します。これにより、最新の計算結果に基づく将来の健康予測ができるようになります。

English version

loading-player

Playback of this video is not currently available

Bodylogical®は、日本で利用可能です

医薬品投与や生活習慣改善の効果予測をするBodylogical®の実用性は、日本人の特性も含めて学術的に検証済みです。その検証手法と結果は、既にさまざまな国際的医学学会において発表され、高い評価を得ています。

医薬品の研究開発にかかる時間とコストを削減

バーチャルに臨床試験を実施し、医薬品の開発から上市までの時間・コストを削減します。

医薬品の研究開発において、長期にわたり膨大な時間とコストを継続的に投資するのは難しく、しかも開発期間中に検証される新薬候補のうち、承認される数はごく一部です。

Bodylogical®は、前臨床を含む研究開発の各フェーズのデータ結果を取り込み、次フェーズの効果を事前に予測することができます。試験実施前の仮設・検証が可能になり、試験実施可否判断の精度向上、被験者組み入れ基準の見直しといった臨床試験デザインの質の改善を実現、臨床試験の成功確率を高め、コスト削減や期間短縮などの大幅な生産性向上に貢献します。

最も適切な治療法を患者に提供

リアルワールドの環境条件をデジタルに再現して、特定の医薬品や治療法から最も効果を享受できる患者を特定することができます。

Bodylogical®を活用することで、リアルワールド環境下において患者一人ひとりの生活習慣や服薬遵守度の違いが、医薬品の有効性に与える影響をシミュレートすることが可能です。

そのため最も効果を享受できる患者プロフィールを特定し、未診断患者の割り出しによる市場拡大に寄与します。また特定疾患と合併症との関係性理解や追加効能に関する仮説構築にも役立ちます。

ポピュレーションヘルス

特定地域の個々人をデジタルに再現することにより、生活習慣改善プログラムの社会的・経済的効果を事前予測

健康状態が損なわれると、罹患した本人や家族は経済的な負担を強いられます。さらに、人々の健康を経済的に保障している各機関や企業の経済的リスクも上昇します。

Bodylogical®を利用し、医療ビッグデータを取り込み特定の地域における複数の個人の健康予測を同時にシミュレートすることによって、医療や予防介入に対する地域住民全体の反応について新たな洞察を得ることができます。具体的には、罹患リスクの高い人を特定し、生活習慣改善プログラムによる効果の個人差を予測、行政や保険者が進める医療・予防施策あるいは民間保険会社に対し、社会的インパクトと費用対効果を可視化します。

健康経営

従業員一人ひとりの健康促進による会社の生産性向上に貢献します。

健康上の理由による欠勤や生産性低下によるコストは、企業にとって頭の痛い課題です。企業が保有する従業員の健診データなどをBodylogical®に取り込み活用すると、一人ひとりの従業員の健康状態をよりよく把握、管理することができるようになります。

個人の健康促進と管理

家族全員の健康に関する深い洞察があなたの手元に

ウェアラブル端末やコネクテッドデバイスから収集したデータと診療記録を活用することで、Bodylogical®で将来の健康状態を予測できます。さらにモバイルデバイス専用アプリを使えば、家族一人ひとりにカスタマイズされた最も効果を期待できる改善点の示唆を得ることができます。

アスリートのパフォーマンス向上

明日の勝利に向けて今日のトレーニングを最適化します。

Bodylogical®は、疲労回復とパフォーマンスの最大化に向けた道筋を可視化し、そこにたどりつくためのあらゆるトレーニングオプションをシミュレートすることで、個々の選手の最も効果的な選択を支援します。

loading-player

Playback of this video is not currently available


{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.dataService.numberHits}} {{contentList.dataService.numberHits == 1 ? 'result' : 'results'}}
{{contentList.loadingText}}

主要メンバー

堤 裕次郎

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

Email

Paul D’Alessandro

プリンシパル Bodylogical® グローバル リーダー, PwC United States

Email

クリストファー アルバーニ

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

Email

クマール 圭

シニアマネージャー, PwCコンサルティング合同会社

Email