Skip to content Skip to footer
Search

Loading Results

職種紹介

Strategy&

Strategy& 戦略コンサルタント職

概要

戦略コンサルタント職であるStrategy&は、クライアントの最適な将来を実現するための意思決定を支援する戦略コンサルティングチームです。私たちは、戦略コンサルティング会社の先駆者であったブーズ・アンド・カンパニーの約100年にわたる歴史を受け継ぎ、これまでさまざまな先進的なコンセプトを生み出してきました。

PwC Japanグループ内では、独自の採用基準や育成制度により少数精鋭で高度な戦略に特化したポジションを担っており、 国内外の民間企業や公的機関におけるトップマネジメントのTrusted Advisorとして重要な課題解決に向けたテーマや戦略を提供し、実現に導きます。

入社後1~2年目から広い裁量を任され、トップマネジメント案件に携わることが可能であるため、スピード感をもって自己成長することが可能な職種です。

求める人物像

「戦略案件に注力したい」「少数精鋭の組織で着実に成長したい」「考える力を生かしてCXOアジェンダに携わりたい」「自らが立てた戦略の実現まで見届けたい」という志の高いチャレンジスピリッツを持つ方。

戦略コンサルタント職(TCS/TS/X-VT)

概要

戦略コンサルタント職(TCS/TS/X-VT)は、経営者のパートナーとして戦略をいかに実現するかを追求するポジションです。特定のインダストリーやソリューションに限定することなく、戦略を実現するための変革デザインを実施します。主要なオファリングは、デジタルトランスフォーメーション(DX)、M&A、先端技術活用、産業横断のエコシステム創成などの支援です。自身が所属する部門のみならず、それぞれの強みを生かして他の部門やPwCのネットワークと積極的に連携し、プロジェクトを組成するところに特長があります。

求める人物像

オーナーシップと自主性を兼ね備えたうえで、他者とコラボレーションすることで1+1を3にも4にもしようという姿勢を持つ方。常に考えることを止めず、自身の思考で仕事に向き合うことができる方。

Business Consultant

ビジネスコンサルタント職

概要

ビジネスコンサルタント職は、業界およびソリューション、それぞれの領域の専門家が連携し、持続的な成長の実現を目指す企業の戦略の作成から実行までを総合的に手掛けています。複雑に変化し続けるビジネス環境の中で、経営課題解決のためにバリューチェーン全体をカバーするさまざまなソリューションを通じて、クライアントのグローバリゼーション、デジタリゼーション実現に向けた変革を支援します。

求める人物像

「クライアントのビジネスパートナーとして共に企業変革を実現したい」という思いを持ち、専門的なコンサルティングスキルを身に付けていくことで、企業や社会における価値創造を成し遂げたい方。
 
  • コンサルタントの仕事を理解し、コンサルタントとして企業課題解決の実現に貢献したい
  • 新しい刺激を求め、常に挑戦し続ける意欲がある
  • どのようなことも自分の成長につながると理解し、全力で取り組むことができる
  • 一緒に働く仲間をプロフェッショナルとして理解しリスペクトできる
  • 困難な状況においても、自分を信じて仕事を楽しむことができる

Digital Consultant

デジタルコンサルタント職

概要

デジタルコンサルタント職は、最先端のデジタルテクノロジーの専門性を武器に、クライアントと共に、新しい未来の創造に取り組むチームです。PwC Japanグループ内では、デジタルテクノロジーに特化したポジションを担っています。

大学の研究者、公的機関、民間企業のエンジニアと共に先端技術によるソリューションやプロダクトを生み出し、社会課題を解決、よりよい未来づくりを実現します。

AI戦略、データアナリティクス、サイバーセキュリティ、ブロックチェーン、クラウドなど最新技術を保有する専門家がチームを組み、社会のゲームチェンジャーとして変革を支援していきます。大学や大学院で身につけてきた専門性を生かして、社会に貢献できる裁量の大きな仕事の実績を積める職種です。

求める人物像

理系・文系を問わず、「最先端のデジタルテクノロジーに関心がある」という方。「自分が持つ理系の専門性をコンサルティングに生かしたい」など、デジタル領域に強い思いを持ち、ビジネスの領域から社会に貢献したい方。

IT Solution Consultant

ITソリューションコンサルタント職

概要

ITソリューションコンサルタント職は、ビジネスを成功に導くための鍵となる営業・マーケティング、生産、経営、情報、組織人事など全ての企業活動を支え管理する各種IT施策に対し、構想策定から効果創出まで一貫して取り組む職種です。

大規模・グローバルな企業変革を望むクライアントに対して、ビジネスとITの双方に対する深い理解をもって、成長の実現を支援します。

入社後、国内外での研修を通じ、ITソリューション領域におけるビジネスの高い専門知識を一から身につけることが可能な職種です。

求める人物像

「ITを活用したビジネスに関わりたい」「世の中の課題を、ITソリューションを使って解決したい」「構想を描くだけではなく、具体的な課題解決まで顧客に並走したい」など、ITで新しい価値を創造する熱意のある方。

M&A×Strategy Consultant

M&A・戦略コンサルタント職

概要

M&A・戦略コンサルタント職は、M&Aのような変革を伴う企業の成長を実現させるべく、クライアントにアドバイザリーサービスを提供する職種となります。

企業変革には、戦略・会計ファイナンス・法務・税務など、多岐にわたる分野の専門性・深い知見が必要不可欠です。PwCアドバイザリー合同会社は、「M&A」「戦略策定」「事業再生」「インフラファイナンス」の分野において、それぞれの専門家の叡智を結集しながら、グローバルネットワークを生かして、クライアントの課題を解決するために支援をしています。

例えば、「M&A」においては、戦略の検討や案件の組成から、事業財務の分析、交渉、統合後の支援まで、一貫したサービスを提供しています。

「事業再生」では、業績不振に直面している企業に対して、経営改善策を立案し、業績回復に向けた実行支援や、金融機関との交渉・業績回復後のモニタリング等をサポートしています。また、不祥事が起きた際には、原因を解明するための不正調査やコンプライアンス体制の再構築といった企業の危機対応の支援もしています。

「インフラファイナンス」では、持続可能な社会インフラ構築のために、PPP(官民パートナーシップ)等の手法を活用し、国内外で公共と民間をつなぐ役割を果たしています。

入社後は、社会・業界に大きなインパクトを与える案件の経験を積みながら、戦略とファイナンスの2軸を強みとしてキャリアを形成することが可能です。

求める人物像

  • 企業の変革を支えることで自分自身の成長を実現し、M&A・戦略策定・事業再生・インフラビジネスについて総合的な目線を持って専門性を深めていきたい方
  • 戦略とファイナンスの両面で成長したい
  • 社会に大きなインパクトを与える案件に挑戦したい
  • グローバル案件に挑戦したい
  • 事業がうまくいっている会社だけでなく、経営に苦しんでいる会社のために尽力できる
  • クライアントを取り巻くステークホルダーを理解し、「環境・社会価値」と「企業価値」の両立というマインドに共感できる

関連情報

キャリアプラン

キャリアの方向性を自らで選択できるキャリアプラン

 

福利厚生・ライフサポート

ワークスタイル、ライフステージに合わせた働き方をサポート

 

育成プログラム

自らチャレンジできる多彩な育成プログラム