PwC Japan有限責任監査法人 定期採用 ビジュアル画像 PwC Japan有限責任監査法人 定期採用 ビジュアル画像 PwC Japan有限責任監査法人 定期採用 ビジュアル画像

PwC Japan有限責任監査法人 定期採用

Integrityのある毎日を。

採用に関する情報は、
採用公式SNSアカウントでも
発信中

Special Contentともに楽しもう。Integrityのある毎日を。

若手の取り組み紹介

PwC Japan監査法人では多くの若手職員が活躍しています。
若手職員が中心となり進めている取り組みをご紹介します。

詳細はこちら

共通の行動規範
――Critical Few Behaviours

職員が一丸となってボトムアップで策定した行動規範をご紹介します。

ワークショップでの議論や全社投票を経て、私たちの判断軸を自らの「進化」、社会との「協働」、未来への「挑戦」の3つに集約しました。

詳細はこちら

代表メッセージ

PwC Japan有限責任監査法人 代表執行役 井野 貴章からのメッセージをお届けします。

詳細はこちら

短答式試験を終えられた皆さんへ

PwC Japan有限責任監査法人 アシュアランスリーダーの久保田正崇と定期採用リーダーの森直子からのメッセージをお届けします。

詳細はこちら

Special Talk Session ~井野×久保田 対談動画~

PwC Japan監査法人のトップ、井野貴章と久保田正崇が特別対談を実施。トップならではの視点から、PwC Japan監査法人の社風や、採用メッセージ「Integrityのある毎日を。」に対する想いを語ります。

代表執行役 井野 貴章
執行役副代表 アシュアランスリーダー 久保田 正崇

詳細はこちら

2023年定期採用パンフレット

Corporate Book

PwC Japan監査法人の取り組みや制度、研修について、先輩職員へのインタビュー、若手の声などを交えながらまとめた冊子です。就職活動で気になることを、こちらでぜひチェックしてください。

詳細はこちら [電子ブック]

Professional Book

PwC Japan監査法人で働くとどんな未来が描けるのか、会計士という仕事を通して自分はどのように成長できるのか、一緒に働く仲間にはどんな人がいるのか――。対談やチャートで分かりやすくまとめた冊子です。その他、インダストリー・ソリューション別の特長や魅力も掲載しています。

詳細はこちら[電子ブック]

PwC Japanグループ 公認会計士 定期採用

定期採用活動を行う3法人(PwC Japan有限責任監査法人・PwCアドバイザリー合同会社・PwC税理士法人)について、PwC Japanグループ、PwC グローバルネットワークの紹介を交えながらまとめた冊子です。またPwCには、部門や法人の枠を越えて協業していく「X-LoS(Cross Line of Services)」というアプローチがあり、「X-LoS」で取り組むプロジェクトに参画しているメンバーのインタビューも掲載しています。

詳細はこちら[電子ブック]

PwC Japan監査法人が取り組む持続可能な社会の実現

ソーシャルインパクト(Social Impact)

It’s time. 取り組むのは、いま。PwCは持続可能な社会の実現を目指し、率先して変化を起こします。

詳細はこちら

持続可能な社会をつくる、企業と公益法人の連携

私たちは「社会に信頼を構築し、重要な課題を解決する」というPwCのPurpose(存在意義)のもと、持続可能な社会の実現に向けた課題解決に取り組んでいます。その中から、PwC Japan監査法人が参画するNPO支援の事例をご紹介します。

詳細はこちら

PwC Japan監査法人の次世代デジタル監査への取り組み

Tomorrow's audit, today

PwC Japan監査法人は、市場をリードするプロフェッショナルのスキル、堅実な監査アプローチ、人工知能(AI)をはじめとするテクノロジーを融合した新時代の監査を通じて、デジタル社会に信頼を築くプロフェッショナルファームを目指します。

詳細はこちら

事務所一覧

東京事務所

名古屋事務所

大阪事務所・京都事務所

福岡事務所

法人概要

PwC Japan有限責任監査法人について

法人概要

PwCネットワークの監査手法と最新技術により世界水準の高品質な監査業務を提供するとともに、その知見を活用した会計、内部統制、ガバナンス、サイバーセキュリティ、規制対応、デジタル化対応、株式公開など幅広い分野に関する助言を通じて社会の重要な課題解決を支援しています。

詳細はこちら

監査品質に関する報告書

ステークホルダーの皆様に、ガバナンスおよび品質管理の体制に関する説明責任を果たすため、「監査品質に関する報告書」を開示しています。

詳細はこちら

Assurance Vision 2030

PwCのPurpose(存在意義)である「社会における信頼を構築し、重要な課題を解決する」ことを実現し、いずれの時代においても社会から必要とされる存在であり続けるために、2030年における私たちを取り巻く環境を概観し、今後の法人の在り方を構想しました。

詳細はこちら

PwC Japanグループについて

アニュアルレビュー

PwCのPurposeに基づく社会に向けたさまざまな活動を、お客様やPwCを取り巻くステークホルダーの皆さまにご紹介します。

詳細はこちら

Values & Behaviours(行動規範)

PwCのメンバーファームでは、PwCの行動基準に基づいてサービスを提供しています。

詳細はこちら

PwC Japanの今、そして未来

昔も今も、そしてこれからも――。私たちは「信頼」を追求し、進化し続けます。

詳細はこちら