不動産会社固有の税務問題に対するコンサルティングおよび申告書作成業務

私たちは、不動産会社および不動産業界が抱えるさまざまな税務上の課題に対するアドバイザリー業務を提供しています。

サービス


不動産会社特有のさまざまな局面
 

不動産会社特有のさまざまな局面


私たちは、不動産の開発、分譲、賃貸、流通、管理など不動産会社のビジネスのさまざまな局面において発生する税務上の課題に対するアドバイザリーサービスや不動産会社の税務申告書および各種税務関連届出書の作成支援などを数多く手掛けています。また、不動産業界における買収や投資の際の税務ストラクチャリングのアドバイスや税務デューデリジェンスサービス、合併、分割、株式交換等の組織再編を税務上効率的に行うためのアドバイスなどを提供しています。

近年、経済のグローバル化が進展する中、大手不動産会社を中心に不動産業界でも欧米、アジアなどを中心に世界各地にビジネスを展開する動きが加速しています。日本企業が海外進出を図るにあたっては、日本の税制に加え、進出先の現地の税制、租税条約の適用関係などを総合的に勘案する必要があります。また、クロスボーダーM&Aを実施する際には、さらに複雑な税務の検討が必要となります。私たちは、海外のPwCメンバーファームとの緊密な連携の下、豊富な経験を有する税務専門家が、不動産会社の海外展開を強力にサポートいたします。

また、海外不動産会社をはじめとする海外投資家が日本の不動産市場に参入する際の税務ストラクチャーの策定支援や、投資ストラクチャー決定後の税務申告書および各種税務関連届出書の作成支援も提供いたします。

実績
  • 不動産会社に関連した買収案件における税務デューデリジェンスサービス
  • 不動産会社の税務申告書の作成またはレビュー
  • 不動産会社のグループ内再編の際の税務ストラクチャリングのアドバイス
  • 海外不動産の開発の際の現地税制の調査
  • 開発物件に係る生産性向上設備投資促進税制適用のサポート
体制

私たち金融部に所属するスタッフのうち、その多くが不動産関連ビジネスに関与しています。

Contact us