不動産トランザクション

不動産関連企業・ホテル関連企業のM&Aアドバイザリー、不動産取得・売却支援、ファンド資金募集支援、不動産関連案件のデューデリジェンス、不動産関連案件のバリュエーション・モデリングなどのサービスを提供しています。

クライアントの皆様が直面する様々な不動産に関わる課題に対し、PwCの専門チームがトータルサポートを提供します。

日本の主要都市において不動産の取得競争が激化する中、不動産投資家は良好な投資の機会をいかにして探しだすかが不動産投資家にとって課題となっています。一方、不動産所有者は、今後ますます不確実性が高まる不動産市場において保有し続けるか売却するかの戦略的判断を迫られ、いかにして現時点で最適な不動産戦略を見極めるのか、またファイナンスおよび税務面からみた最も有効な投資スキームをいかにして構築するかが課題となっています。

PwCの不動産セクターでは、多岐にわたる専門性を持ったプロフェッショナルからなるチームが、さまざまな環境変化を想定し、これらの課題に直面するクライアントの皆様を多面的にサポートしています。

不動産関連企業・ホテル関連企業等のM&Aアドバイザリー

不動産業界にフォーカスし、不動産関連事業会社(総合不動産、デベロッパー、管理会社他)、一般事業会社の不動産子会社、アセットマネジメント会社、ホテル運営会社、不動産アセット保有会社等のM&Aのアドバイザリーサービスを提供します。経験豊富なメンバーによる広範な業界ナレッジ、ストラクチャリング、コンサルティング機能、そしてPwCグローバルネットワークを生かし、最適なソリューションを提供します。

不動産取得・売却支援・ファンド資金募集支援

PwCグローバルネットワークを活用し、国内・海外不動産(現物・信託受益権・株式)の取得・売却支援を行います。

セルサイド案件におけるリードアドバイザリー業務では、PwCグローバルネットワークを活用した投資家へのコンタクトをはじめとする包括的な売却サポートを行います。

バイサイド案件では、幅広いリレーションを活かした国内・海外案件のソーシングからエグゼキューション(デューデリジェンス~クロージング)まで、一貫したリードアドバイザリー業務を提供します。また、日本でのファンドレイズに関わる投資家募集支援および海外AMによるオフショア・ファンドレイズ案件への投資におけるサポートも提供します。

インサイト/ニュース

主要メンバー

長島 剛

パートナー, PwCアドバイザリー合同会社

Email

三輪 拓磨

シニアマネージャー, PwCアドバイザリー合同会社

Email