Skip to content Skip to footer
Search

Loading Results

竹中 健

竹中 健

パートナー, PwCアドバイザリー合同会社

専門分野・担当業界

M&Aアドバイザリー

略歴

2015年7月にPwCアドバイザリー合同会社に入社。M&Aアドバイザリー部門にてクロスボーダー案件の開発および執行を担当。東南アジアデスク担当。

入社以前は、野村證券(株)の投資銀行部門にて約14年間勤務し、一貫してM&Aアドバイザリー業務に従事。企業情報部(東京)を経て、野村インターナショナル(香港)にて2年間、野村シンガポールにて約10年間クロスボーダーM&A案件の開発および執行を担当。日系企業および現地のコングロマリットグループ(特にインドネシア系)に対して多くのアドバイザリー業務の提供実績を持つ。

過去の関与実績

  • 日系エンジニアリング会社による太陽光発電事業の譲渡
  • 丸紅によるSBエナジーおよびMULエナジーインベストメントへのとまこまい勇払メガソーラーの売却
  • 丸紅による日本政策投資銀行への大分ソーラーパワーに関する資産譲渡
  • 伊藤忠商事による在スリランカ繊維事業の現地コンソーシアムへの売却
  • 伊藤忠テクノソリューションズによるCSC(米国)のシンガポールおよびマレーシアにおけるEnterprise Systems Integration事業の買収
  • サントリーグループによるCerebos Pacific Limitedの完全子会社(シンガポール証券取引所における公開買付案件)
  • 三井物産によるPortek International Limitedの買収(シンガポール証券取引所における競合公開買付案件)
  • インドネシアの最大国営化学会社の財務リストラクチャリング
  • 帝人によるインドネシア上場子会社(TIFICO)のインドネシア系コングロマリットへの売却

Contact details

Email