Skip to content Skip to footer
Search

Loading Results

PwC、第25回「世界CEO意識調査」の結果を発表

調査につい

「第25回世界CEO意識調査」<オリジナルレポート(英語)>は、2021年10月から11月にかけて、世界89カ国・地域の4,446名のCEOを対象に実施しました。本調査におけるグローバルおよび地域の数値は、調査対象国・地域の世界の名目GDPに占める割合に基づいて重みづけし、全主要国・地域でのCEOの見解が公平に反映されるようにしてあります。業界別および国別の数値は4,446名のCEOの全サンプルに基づいています。お問い合わせをいただければ、地域別、国別、業界別の詳細についてご案内いたします。調査手段は94%がオンライン、6%が郵送、電話または面談でした。定量的インタビューは全て機密扱いで実施しています。また、5つの地域(北米、中南米、西欧、アジア太平洋、アフリカ)のCEOに対し、内容を掘り下げたインタビューも実施しました。これらのインタビューの一部は報告書内で引用しており、https://www.strategy-business.com/inside-the-mind-of-the-ceoにてより詳細な内容をご覧いただけます。

PwCについて

PwCは、社会における信頼を構築し、重要な課題を解決することをPurpose(存在意義)としています。私たちは、世界156カ国に及ぶグローバルネットワークに295,000人以上のスタッフを擁し、高品質な監査、税務、アドバイザリーサービスを提供しています。

詳細はこちら

PwC Japanグループについて

PwC Japanグループは、日本におけるPwCグローバルネットワークのメンバーファームおよびそれらの関連会社の総称です。各法人は独立した別法人として事業を行っています。複雑化・多様化する企業の経営課題に対し、PwC Japanグループでは、監査およびアシュアランス、コンサルティング、ディールアドバイザリー、税務、そして法務における卓越した専門性を結集し、それらを有機的に協働させる体制を整えています。また、公認会計士、税理士、弁護士、その他専門スタッフ約9,400人を擁するプロフェッショナル・サービス・ネットワークとして、クライアントニーズにより的確に対応したサービスの提供に努めています。

詳細はこちら

{{filterContent.facetedTitle}}