Skip to content Skip to footer
Search

Loading Results

ブロックチェーンをビジネスで活用する

2021-04-22

「技術的な強み」と「ビジネスとしての信頼性」で実現するトランスフォーメーションとは?

私たちの生活は実に多くの取引(価値の交換)によって成り立っており、何らかのガバナンスに対する信頼の上に成立しています。一方、ブロックチェーンを基盤とするシステム上で行われる取引においては、互いの信頼性を確認できない主体同士が対峙したとしても、仲介業者などの第三者による信頼性の保証に依拠することなく取引が可能となります。ただし、ブロックチェーンを利用すれば取引の信頼性が全て自動的に担保されるわけではありません。プラットフォームが真に信頼を獲得するためには、ブロックチェーンプラットフォーム事業者がガバナンスを適切に整備・運用し、その状況を開示することが必要になり、必然的に、企業がブロックチェーンに対しての信頼性をどのように得るぺきであるのかを検討する必要が生じます。

本書では、ブロックチェーンを活用したシステムが普及し、企業活動に対して日本国内の法令や指針の整備がなされる中において、ブロックチェーンに求められる信頼性のあり方について、各種ビジネスモデルや関連規制、技術的な優位性の観点から考察していきます。

本書の主な内容

第1章 ブロックチェーンビジネス

第2章 関連する諸制度

第3章 ブロックチェーンビジネスの課題と解決アプローチ

SXの時代  - 究極の生き残り戦略としてのサステナビリティ経営 -
  • 著者:PwCあらた有限責任監査法人 鈴木 智佳子、宮村 和谷、戸川 比呂司、今井 泰弘、宮部 将孝、須田 真由、鮫島 洋一、遠藤 健史、和形 佳寿、江川 優太
  • 出版社:中央経済社
  • 定価:2,750円(税込)
  • 仕様:200ページ
  • 発行日:2021年4月30日