Skip to content Skip to footer
Search

Loading Results

リスクセンシティブな人材の育成

専門家と読み解くリスクの兆候

オンラインセミナー「改正公益通報者保護法における内部通報制度のデジタル変革」では、内部通報プラットフォームの活用によって、事業の現場で検知したリスクの兆候をできるだけ早く社内外の専門家に連絡・相談し、企業グループとして適切な初動対応を図ることの重要性について解説しました。

しかし、リスクの兆候をできるだけ早期に検知するためには、事業の現場においてリスクの兆候がどのような形で現れるのかをあらかじめイメージしておく必要があります。

そこで本動画シリーズでは、このようなリスク感覚に優れた人材育成を支援するため、「リスクセンシティブな人材の育成~専門家と読み解くリスク兆候~」と題して、重大な不正や不祥事につながるリスクについて、その兆候の事例や最新のトレンドをお伝えします。社内の人材育成用教材として、ぜひお役立てください。