Skip to content Skip to footer
Search

Loading Results

知的財産権

PwC弁護士法人は、重要性がより増している知的財産権に関連する法分野について、ライセンス契約などの知的財産権取引、企業(または企業グループ)における知的財産権の管理といった伝統的な業務から、M&A・ファイナンス・税務などの他の業務分野が関わるケースまで、多角的な視点に基づき法的アドバイスを提供します。

近年、企業における知的財産権の重要性はさらに高まっており、それとともに、M&A、ファイナンス、税務など企業活動のさまざまな場面において、知的財産権に関する高度な知見が必須となる取引や状況が増えています。 

PwC弁護士法人は、技術、IT、ゲームや音楽などのエンターテインメント、ライフサイエンスなどの各事業分野におけるライセンス契約などの伝統的な知的財産権取引の法的アドバイスに加えて、知的財産権を重要な承継資産とするM&Aや、知的財産権を活用したファイナンス手法、知的財産権を含む無形資産に係る税務など、複数の業務分野と横断的に関わる場合においても、実務上の要点を押さえた法的アドバイスをシームレスに提供します。

主要メンバー

茂木 諭

パートナー, PwC弁護士法人

Email

山田 裕貴

パートナー, PwC弁護士法人

Email