M&A戦略策定・M&A体制の強化

持ち込み案件のみでM&Aを検討していませんか?

M&Aは手段であり目的ではありません。M&Aを目的とした経営戦略や事業戦略は意味をなしません。

一方で、企業価値の向上を実現するために、M&Aを有効に活用することが重要であることも事実です。

貴社のM&Aへの備えは十分ですか?

M&A戦略構築支援

M&Aを目的ではなく手段として位置づけ、経営戦略/事業戦略を実現するためのM&Aを検討します。M&Aを行う目的、行うべきエリアやドメインなどを明確にし、場当たり的ではないM&Aの実現を支援します。

ベンチャー投資支援

ベンチャー投資には特有の留意点があります。ベンチャー投資の経験豊富なプロフェッショナルが、貴社の戦略的ベンチャー投資を支援します。インキュベーションチームの立ち上げやCVC設立など、ベンチャー投資や育成に関する体制構築も支援します。

M&A体制構築支援

M&Aは有効な手段ですが、日常的に起こるものではありません。企業としてどのようにM&Aに備えるべきか、M&Aに関する知見をどう蓄積するか、豊富な経験をもとに支援します。


{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.dataService.numberHits}} {{contentList.dataService.numberHits == 1 ? 'result' : 'results'}}
{{contentList.loadingText}}

主要メンバー

岩嶋 泰三

パートナー, PwCアドバイザリー合同会社

Email

青木 義則

パートナー, PwCアドバイザリー合同会社

Email

西川 裕一朗

パートナー, PwCアドバイザリー合同会社

Email

松田 克信

パートナー, PwCアドバイザリー合同会社

Email

大屋 直洋

ディレクター, PwCアドバイザリー合同会社

Email

加納 真

ディレクター, PwCアドバイザリー合同会社

Email