エネルギー・パワーユーティリティ

電力システム改革に伴う市場の自由化・多様化、国内成長が限定される中での事業の海外展開や新たな需要創出を含む新規事業の検討、再生可能エネルギーの導入、新エネルギーの検討、脱炭素・省エネ促進をはじめとする持続可能な社会に向けたSDGsテーマへの取り組み、地球規模で進むエネルギー問題における国際的な貢献への期待、デジタル化・テクノロジーの進化を活用したイノベーションによる新たなValue Creation(価値創造)と、エネルギー・ユーティリティ市場における日本企業は、市場や競争環境が急激に変化する中、複雑に絡み合う多くの社会的課題に直面しています。

PwCアドバイザリーは、同業界における豊富な経験と専門知識を有するアドバイザーが、グローバルで培った知見を活用し、再生可能エネルギーのM&Aをはじめとする組織再編や事業統合支援(FA)、海外展開支援やSDGsといった課題への取り組み支援、新規事業や新分野への進出戦略策定支援など、多くの企業が取り組む課題の解決を通じたValue Creation(価値創造)を支援します。

{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.dataService.numberHits}} {{contentList.dataService.numberHits == 1 ? 'result' : 'results'}}
{{contentList.loadingText}}

{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.dataService.numberHits}} {{contentList.dataService.numberHits == 1 ? 'result' : 'results'}}
{{contentList.loadingText}}

主要メンバー

吉田 英史

パートナー, PwCアドバイザリー合同会社

Email

濱之上 昌二

パートナー, ディールズ, PwC Japan

Email

竹中 健

パートナー, PwCアドバイザリー合同会社

Email

富田 宏

ディレクター, PwCアドバイザリー合同会社

Email

長塚 明郎

ディレクター, PwCアドバイザリー合同会社

Email

上野 大輔

ディレクター, PwCアドバイザリー合同会社

Email