ITアセットマネジメントサービス

IT Asset Management(IT資産管理)とは、ハードウェアやソフトウェアなどのIT資産を、調達から廃棄までのライフサイクル全体を通じて追跡し、管理する組織横断的なプロセスのことです。

組織で保有するIT資産を適切に管理し可視化することで、コンプライアンスリスクおよびサイバーセキュリティリスクの低減や、コスト削減などの効果が期待できます。

ベンダー向け

ライセンス・コンプライアンス・プログラム構築支援

ベンダーソフトウェアのエンドユーザでの導入状況・利用状況をPwCが第三者機関として調査し、ソフトウェアライセンス利用規約に則ってソフトウェアが利用されていることを確認するサービスです。ベンダーにおけるライセンス・コンプライアンス・プログラムの設計サポートも含みます。

詳細はこちら

エンドユーザ向け

IT資産管理プロセス成熟度評価およびSAM導入

ISO19770-1やITILをベースにして、会社のIT資産管理プロセスの成熟度評価を実施し、各サブプロセスごとに現在の会社の成熟度レベルを明示することにより弱点となる部分を明確化し、効率化、コスト削減、環境への対応などに向けロードマップを提供します。また、決定した成熟度のレベルを達成するためのソリューションを提供し、IT資産管理プロセスの構築および目標とする成熟度達成のサポートを実施します。

詳細はこちら

IT資産サイバーセキュリティリスクアセスメント

独自のアセスメントシート(ガバナンス/組織/人・技術的対策・物理的対策の観点で構成)およびIT資産のインベントリーデータを元に分析を実施し、その過程で把握したサイバーセキュリティ上の課題やリスク、当該課題に対する改善に向けた改善提案を行います。

詳細はこちら


{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.dataService.numberHits}} {{contentList.dataService.numberHits == 1 ? 'result' : 'results'}}
{{contentList.loadingText}}

{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.dataService.numberHits}} {{contentList.dataService.numberHits == 1 ? 'result' : 'results'}}
{{contentList.loadingText}}

主要メンバー

ショーン ウィルコックス

パートナー, PwCあらた有限責任監査法人

Email

川本 大亮

パートナー, PwCあらた有限責任監査法人

Email

根岸 和也

シニアマネージャー, PwCあらた有限責任監査法人

Email