経営監査シリーズ第4回:先進的テクノロジーを活用したGRC・内部監査セミナー ~AIと人間の共存、「そのリスク、テクノロジーが解決します」~

PwCあらた有限責任監査法人(以下、PwC)は、2018年6月18日、経営監査シリーズの第4回となる「先進的テクノロジーを活用したGRC・内部監査セミナー~AIと人間の共存、そのリスク、テクノロジーが解決します~」を開催します。

AI、IoT、ブロックチェーンをはじめとするテクノロジーの進歩および世界の経済力のシフトなどは、企業を取り巻く環境や産業構造に急速な変化をもたらしています。

PwCは2030年には「信頼(Trust)」が企業の競争優位を確立するうえで最も重要なキーワードの一つになると考えます。そのような中で内部監査・コンプライアンス部門はどのような役割を果たし、また存在しているのでしょうか。

PwCの内部監査・コンプライアンス部門は、テクノロジーを積極的に取り込むことでイノベーションを実現し、企業の信頼(Trust)を確立する中心的な役割を果たすことができると考えています。

こうした背景のもと、本セミナーでは、事例も交えながらAIと人間の共存、そのリスク、先進的テクノロジーを活用したガバナンス、リスク管理およびコンプライアンス(GRC)ならびに内部監査について考察します。

開催終了しました


50名
※お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。
日本語、英語(逐次通訳付き)

無料(事前登録制)

無料(事前登録制)

無料(事前登録制)

開催概要


50名
※お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。
日本語、英語(逐次通訳付き)

無料(事前登録制)

無料(事前登録制)

無料(事前登録制)

開催日時

2018年6月18日(月)14:00‐17:00(13:30 受付開始)

会場

PwCあらた有限責任監査法人 セミナールーム

東京都千代田区大手町1‐1‐1 大手町パークビルディング 15F

参加対象

コンプライアンス部門、リスク管理部門、経営企画部門、内部監査部門に携わる方

※同業種からのお申し込みはお断りします。

定員

120名

※お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。

※同業種からのお申し込みはお断りします。

※1社で複数名のお申し込みの場合、ご出席人数を調整いただくことがございます。あらかじめご了承ください。

参加費

無料(事前登録制)

お問い合わせ

PwCあらた有限責任監査法人

セミナー事務局 担当:小椋(コムク)・小林

メールでのお問い合わせ

プログラム


50名
※お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。
日本語、英語(逐次通訳付き)

無料(事前登録制)

無料(事前登録制)

無料(事前登録制)

13:30‐14:00

開場/受付開始

 

14:00‐14:05

セミナー趣旨の説明と開会のご挨拶

PwCあらた有限責任監査法人

パートナー 辻田 弘志

14:05‐14:50

【講演1】

2025年の信頼のあり方(CTOの登場)とリスクコンプライアンス・内部監査の向かうべき方向

PwCコンサルティング合同会社

シニアマネージャー 三山 功

14:50‐15:00
休憩  
15:00‐16:00

【講演2】

テクノロジーを活用したGRC・内部監査

  • グローバルの動向
  • 事例紹介
  • テクノロジー自体のリスク管理

PwCあらた有限責任監査法人

シニアマネージャー 和泉 義夫

PwCビジネスアシュアランス合同会社

シニアマネージャー 熊田 淸志

16:00‐16:10

休憩

 

16:10‐16:55

【講演3】

近年の不祥事の傾向とテクノロジーを活用した未然防止のポイント

PwCあらた有限責任監査法人

シニアマネージャー 頼永 泰弘

16:55‐17:00

閉会のご挨拶

PwCあらた有限責任監査法人

パートナー 出口 眞也

※プログラム内容、講演者については変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

開催予定のセミナー