中国ビジネス最新動向セミナー ~中国国際貿易・税関および中国法務の最新動向~

PwCあらた有限責任監査法人およびPwC中国 日本企業部は、2018年6月15日に「中国ビジネス最新動向セミナー」を開催します。昨年5月、本年3月に続き、本セミナーでは、中国国際貿易・税関の最新動向および中国法務の最新動向をお届けします。

中国でのビジネスに際しては、目まぐるしく変化する制度面での困難や不透明さに直面することも多くあります。国際取引の拡大とともに、その中でも特に関税に係る税務リスクがクローズアップされつつあります。例えば関税・税関関係ではモノが止まってしまうなどの問題がビジネスに与える影響は大きく、日系企業が中国において直面する問題の中でも非常に重要で関心が高い分野です。

今日では、ビジネスと法律問題は以前にも増して相互の結びつきが強まっており、中国も例外ではありません。特に、最近中国政府は、環境保護や一般消費者保護など多岐にわたる分野で規制を強化しており、さらに事業効率化やコスト削減などを目的とした組織再編やレイオフに関係して労使問題がホットな話題となっています。このような各種制度面の動向調査と理解は、中国での事業展開を行う上で非常に重要なものとなりますが、独自に調査・理解することは決して容易なことではありません。

今回のセミナーでは、現地事情に精通した専門家が、これらの最新動向を踏まえ日系企業が留意すべきトピックについて解説します。

開催終了しました


50名
※お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。
日本語、英語(逐次通訳付き)

無料(事前登録制)

無料(事前登録制)

無料(事前登録制)

開催概要


50名
※お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。
日本語、英語(逐次通訳付き)

無料(事前登録制)

無料(事前登録制)

無料(事前登録制)

開催日時

2018年6月15日(金)13:30‐16:20(13:00 受付開始)

会場

WITH THE STYLE FUKUOKA(ウィズ・ザ・スタイル 福岡)

福岡県福岡市博多区博多駅南1‐9‐18

参加対象

中国への進出、中国での有効な経営管理体制の構築などをご検討されている経営企画部門、経理・財務部門、海外部門、内部監査部門、事業部門のご担当者様

※同業他法人、同業者からのお申し込みはお断りいたします。

定員

30名

※定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

参加費

無料(事前登録制)

お問い合わせ

PwCあらた有限責任監査法人 福岡事務所

セミナー事務局 担当:遠藤

Tel:092-477-7600

福岡県福岡市博多区博多駅中央街8‐1 JRJP博多ビル4F

メールでのお問い合わせ

プログラム


50名
※お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。
日本語、英語(逐次通訳付き)

無料(事前登録制)

無料(事前登録制)

無料(事前登録制)

13:00‐13:30

開場/受付開始

 

13:30‐13:40

開会の挨拶

PwC中国 国際貿易サービス部

パートナー Frank Wu(呉 俊傑)

13:40‐14:40

第1部中国貿易・税関の最新動向

PwC中国 国際貿易サービス部

マネージャー Michael Zhang(張 承淙)

14:40‐15:00

休憩

 

15:00‐16:00

第2部中国法務の最新動向

PwC中国 日本企業部

シニアマネージャー 山口 恭平

16:00‐16:15

質疑応答

 

16:15‐16:20

閉会のご挨拶

PwCあらた有限責任監査法人 福岡事務所

ディレクター 堀山 克亮

※プログラム内容、講演者については変更となる場合がございます。

開催予定のセミナー