実務入門 IFRSの新保険契約

2017-10-27

国際会計基準審議会(IASB)により、およそ20年間の検討の成果として、2017年5月にIFRS第17号「保険契約」が公表されました。「保険契約」という基準の名称が表すとおり、IFRS第17号は、保険会社だけに適用される基準ではありません。契約の内容がIFRS第17号に定める保険契約の定義に該当する場合には、全ての企業が発行した契約について、IFRS第17号を適用することが求められます。本書は、現行の会計基準から大きく変化した保険契約の測定について、設例や仕訳例を用いて説明しています。また、表示および開示については、要求事項の説明とこれに対応するひな型を例示しています。

さらに、会計基準が変更されることより、それをどのように使いこなすかという観点から、主要な業績指標の例についても説明しています。この他、経過措置に定める移行における特別な取り扱い、およびIFRS17号の適用において想定される実務上の課題についても説明しています。

『実務入門 IFRSの新保険契約』

中央経済社 2017年10月発行

3,800円(税抜き)336ページ/A5判

関連情報

Contact us

Follow us