フィンテック アシュアランスサービス

国内外の最新事例に基づくカスタムメイドなサービスを提供

企業活動の遂行は、企業自体が社会から信頼されていることが前提となります。PwCあらた有限責任監査法人は、財務報告や内部統制、ITガバナンスなどに対する保証業務を通じて、企業の、社会からの信頼性向上に貢献してまいりました。また、保証業務以外にも、ITガバナンス、法規制、業務プロセス、会計、リスク評価等に関するアドバイザリー業務の提供を通じて、企業の強固な体制づくりをサポートしてきました。

「フィンテック」の潜在的な破壊力は極めて高く、伝統的な経営環境を激変させる可能性があるため、各企業がどのようにこの変化に対応していくのかについて、社会の注目が集まっています。
PwCのグローバルフィンテック調査によると、フィンテック企業と既存金融機関が協業・提携・合併する上での課題として、ITセキュリティや規制、業務プロセスの違いなどが指摘されており、PwCはアシュアランスサービスを通じてこのような課題への対応をサポートいたします。
またフィンテックに対応する独自のチームを擁し、常時クロスボーダーで連携する体制を整えています。国内外における最新の動向を取り入れた高度な分析に基づき、具体的なソリューションを提案してまいります。

フィンテック アシュアランスサービス

主なサービス内容

「変革」する組織、盤石な備えをサポート

  • オペレーション変更・新規オペレーション導入支援
    • 業務フロー変更の影響分析
    • 内部統制構築・高度化支援
    • 社内規程整備支援
  • システム変更・新システム導入支援
    • Fintechビジネスにおけるシステムリスク分析支援
    • システムリスク管理の高度化支援
    • 導入フェーズにおけるリスク評価/定着化支援
  • コンプライアンス遵守態勢構築アドバイザリー
    • 法規制変更の影響分析
    • 社内規程整備支援
    • 内部監査高度化支援
    • 不正リスクモニタリング強化支援

海外事業展開に対する具体的なソリューション提供

  • 財務報告、システム、業務プロセスに関する診断
  • 会計アドバイザリー業務(IFRS導入支援、GAAPコンバージョン業務、決算期統一・早期化支援)
  • 海外子会社管理支援
  • グローバル連結経営管理支援
  • 内部統制の最適化支援
  • 海外事業の内部監査支援

スタートアップ企業が求められる体制構築を包括的に支援

  • 株式公開準備
  • 法規制対応(資金決済法等の金融関連法規や、各種金融庁指針・ガイドラインに定められた要求事項への対応)
  • 内部統制構築
  • 会計監査、内部統制監査

高まるITリスクの低減活動を強固にサポート

  • 新サービス提供に係るセキュリティ要件レビュー
  • システム信頼性・可用性の高度化支援
  • インシデントレスポンス
  • プライバシー情報管理態勢の整備、構築
  • サイバーセキュリティ高度化支援

{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.dataService.numberHits}} {{contentList.dataService.numberHits == 1 ? 'result' : 'results'}}
{{contentList.loadingText}}

主要メンバー

鈴木 智佳子

パートナー, PwCあらた有限責任監査法人

Email