田中 建太朗

田中 建太朗

ディレクター, PwCコンサルティング合同会社

専門分野・担当インダストリー

人事アドバイザリーサービス(M&A領域)

略歴

エンターテインメント企業の法務部、日系のリスクコンサルティングファーム、米系損害保険会社、米系ブティックファーム、大手アドバイザリーファームなどを経て現職。

M&A領域における人事労務アドバイザーとして約10年間の経験を持ち、100件以上のディールに関与。

人事労務に関するデューディリジェンスをはじめ、キーパーソンのリテンションプランニング、Day1に向けた移行支援全般、等級・評価・報酬制度の統合、福利厚生制度の統合(健康保険組合などの社会保障や会社が提供する福利厚生に関する団体保険制度を含む)、労働契約承継法対応など、買い手側と売り手側双方のアドバイザーとしてM&Aの局面で必要とされる組織と人事に関する課題の解決を幅広く支援。

その他、役員体制を含むガバナンス体制の見直し、役員および従業員の報酬制度の設計、株式報酬制度(ストックオプション、制限付株式などを含む)の導入、タレントマネジメント、サクセッションプランの作成などの支援実績も豊富に有する。

Contact details

Email