ビジネスコンサルタント職

ビジネスコンサルタント職について

ビジネスコンサルタント職は、業界およびソリューション、それぞれの領域の専門家が連携し、持続的な成長の実現を目指す企業の戦略の作成から実行までを総合的に手掛けています。複雑に変化し続けるビジネス環境の中で、経営課題解決のためにバリューチェーン全体をカバーするさまざまなソリューションを通じて、クライアントのグローバリゼーション、デジタリゼーション実現に向けた変革を支援します。

PwCコンサルティング合同会社のサービス

業界別×ソリューション別に編成された専門家たちが連携し合い、企業の戦略の作成から実行までを総合的に手掛けています。

Business Transformation Team(ソリューション別)

  • Customer Transformation
  • Finance Transformation
  • People Transformation
  • Operation Transformation
  • Risk Consulting

Industry Team(業界別)

キャリア開発・教育プログラム

コンサルティング全体研修

第一線で活躍している現役コンサルタントの抗議を通じ、コンサルタントとしての基本スキルを習得します。また、PwCのソリューションやマーケット全体に対する考え方についての理解も深めます。
 
■ロジカルシンキング ■業務フロー作成
■プレゼンテーション ■財務分析
■コンサルティング実務シミュレーション  など

ビジネスコンサルタント サブチーム別研修

配属部署に分かれ、ジョブに直結したコンピテンシーを学びます。研修内容はより実践的になり、部門における戦略やソリューションのスキル学習に加え、クライアントジョブでのOJTも始まります。一人ひとりにコーチがつき、キャリア開発に向けて必要な学びについて共に考え、フィードバックを求めることができます。

OJT

約1年間にわたり、自らの配属先含む様々な部署でジョブアサインを経験します。配属先だけではなく、他部署でも経験を積むことで、コンサルタントとしての幅広い知見を身に付けます。