あああ

Post Merger Integration

PMIコンサルティング

Introduction


M&Aを通じた国内における事業再編や海外への事業展開を、M&A戦略策定段階からデューデリジェンス(DD)、PMI(Post Merger Integration、経営統合)段階まで総合的にサポートしています。M&Aではアドバイザーという呼び名が通例ですが、私たちのチームはクライアントの直面するさまざまな問題解決を支援するための「コンサルティング」にこだわっています。また、プライベート・エクイティ(PE)ファンドに特化したPEVC(Private Equity Value Creation)サービスを提供している点も特徴です。

「M&A戦略立案支援」「新規事業領域進出を踏まえた事業戦略策定支援」「PEファンド投資先のValue up支援」「Business/Operational DD/IT DD」「カーブアウト支援」「経営統合における統合事務局運営支援」「グループガバナンス再構築支援」「M&A/PMIプレイブック作成支援」「経営統合後の中期経営計画策定支援」など、M&Aのさまざまな局面においてクライアントを支援しています。

Our Vision


PwC Japanグループおよびグローバルネットワークの専門家と連携しながら、事業戦略・M&A戦略から買収後の価値向上までワンストップで一貫した支援を提供しています。私たちは「クライアントの変革による新たな価値創造を通して、クライアントと豊かな社会を共創する」ことをミッションに、「経営課題を提起し新たな価値を共創するNo.1のパートナー」をビジョンに掲げています。足元では、新型コロナウィルス感染症の影響により外部環境が大きく変化し、将来に向けた道筋が見えにくい状況にあります。そのような環境下こそ、クライアント企業がまず取り組むべき課題を率先して提起し、M&Aやその後の経営統合、その他のコンサルティングソリューションも組み合わせながら、クライアントとともにそうした課題を解決していきたいと考えています。

Message from Leader


近年におけるデジタル化の加速度的な進展に伴い、業界の壁を越えた参入・再編がより一層進み、その過程で自社に不足する能力を短期間で獲得する手段として、M&Aを活用する事例が増えています。そこで重要なのは、M&Aの企画段階で描いた「目的」をぶらすことなく、対象会社選定、デューデリジェンス、価格算定、PMI計画立案・実行を通じ、シナジー獲得へ着実に結び付けること。この一連のプロセスを、M&Aを成功に導く伴走者として一気通貫で支援することが私たちに求められています。

そのためにPMIコンサルティングチームでは、「充実した研修メニュー」「グローバル連携」を特徴としたチーム運営を行っています。具体的には、戦略ファーム、ファンド、投資銀行、会計士といった多様なバックグラウンドを持つメンバーが講師となり、コアコンサルティングスキルを集中的に鍛えるブートキャンプ、PMIソリューション研修、PwC米国主催の海外PMI研修といったチーム内研修を開催しています。また、PwCグローバルネットワークのメンバーファームとの共同案件や海外メンバーファームへの出向の機会もあります。

PwCグローバルネットワークを生かし、各専門家と連携しながら、クライアントの新たな価値創造をともに実現しませんか?

{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.loadingText}}